ライター : akiyon

犬のお散歩と毎日のお弁当作りにいそしむ主婦です。「食」と「暮らし」を大切にしています。魅力あるお弁当の作り方や、新商品の食レポなど、暮らしに役立つ情報をお届けします。

カルディアイテムでおもてなし

Photo by akiyon

ひとたびカルディに足を踏み入れると、そこはまるでワンダーランド!気になるアイテムが目白押しです。これからの季節に役立つ、おもてなしに使えるアイテムも盛りだくさんですよ。 この記事では、この冬におすすめのおもてなしアイテムを3つご紹介します。あっという間にひと品完成するすぐれものばかりですよ♪

1. オードブルに大活躍!「ブルーチーズのディップソース」

Photo by akiyon

216円(税込)
ブルーチーズ好きにはたまらない商品からご紹介!「ブルーチーズのディップソース」は、ゴルゴンゾーラ入りのディップソース。パッケージの中から出して器に盛るだけで、すぐに使える “調理時間ゼロ” の便利アイテムです。 合わせるのはスティック野菜やクラッカーはもちろんのこと、ポテトチップスや肉料理でもOK。プレートに彩りよく盛り合わせれば、あっという間にパーティーメニューが完成しますよ。

ゴルゴンゾーラの香りがたまらない♪

Photo by akiyon

ディップソースはゴルゴンゾーラの風味がいっぱい!ブルーチーズっぽい少し緑色がかった色合いで、とろりと食材によく絡みます。コクがあって濃厚クリーミー、贅沢な味わいがおもてなしにぴったりなんです。 さらにうれしいのは、冷たくしても温めてもおいしいこと。オードブルに使うほか、ニョッキやパスタのソースとしても活躍しますよ。忙しいパーティーの準備の助っ人として最適です♪

2. あとひと品というときに「にんにくとパセリのバターソース」

Photo by akiyon

162円(税込)
パーティーメニューはできるだけたくさんそろえて、お客さんにお腹いっぱいになってもらいたいですよね。いろいろ用意してはみたものの、なんだか物足りなくて「あとひと品」というときにおすすめなのが、「にんにくとパセリのバターソース」です。 プロの料理人の間では「ブルギニヨンバター」と呼ばれる、いわゆる「エスカルゴバター」で、にんにくとパセリ、バターを合わせた万能バターソース。パンに塗ったり、肉や魚の料理のソースにもなる、なにかと使い勝手のよいソースなんですよ。

ガーリック・バター・パセリの三重奏

Photo by akiyon

ガーリックがしっかり効いてバターとパセリの風味いっぱいのソースは、特にきのことの相性が抜群です。いろいろな種類のきのこと魚介やチキンを炒め合わせて、最後にソースを加えれば、エスカルゴ仕立ての料理のできあがり! またカリっと焼いたバゲットに塗れば、簡単に風味高いガーリックトーストが完成しますよ。いろいろなアレンジで、パーティーを盛り上げましょう♪

3. シチューより濃厚な本格派「フランス風クリーム煮の素」

Photo by muccinpurin

210円(税込)
フランスの家庭料理「フリカッセ」を簡単に作れてしまうのが、「フランス風クリーム煮の素」です。フリカッセとは、香味野菜をいためてワインやブイヨンで煮込み、生クリームを加えて作る手の込んだ料理のこと。 そんなメイン級のメニューが、炒めた具材になじませるだけで完成するのはとても助かりますよね。実際に作ってみると、10分ほどで濃厚なクリーム煮が完成!思っていたよりずっと手軽にできてしまいますよ。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS