ライター : akiharahetta

フードコーディネーター / 野菜ソムリエ

フード業界在籍歴10年以上。湘南の自宅と千葉の自宅を往復し、2つのキッチンを操るライフスタイルを送る。3度の飯とサーフィンが大好き。

キングオブ揚げ物の「カツ」

Photo by akiharahetta

揚げ物はお弁当のメインおかずの代表選手ですよね。中でも王道メニューの「カツ」は人気が高く、とんかつはもちろんのこと、メンチやチキンなど、バリエーションも豊富。 スーパーの冷凍コーナーにもたくさん種類が並んでいます。今回ご紹介する「梅しそカツ」は業務スーパーで見つけたひと品。実は人気シリーズなのだそうですよ。

業務スーパーの人気シリーズ「梅しそカツ」

Photo by akiharahetta

業務スーパー「梅しそカツ」448円(税込)
ピンクがかかった紫色のパッケージが、冷凍庫内でひと際目立っていた「梅しそカツ」は業務スーパーの冷凍コーナーで販売中。梅しそを連想させる色でとてもわかりやすいですよね。 そして注目なのが、パッケージ左上の"鶏屋さん"マーク。このマークがついた商品はほかに数種あり、シリーズになっています。このシリーズが業務スーパーでは人気があるんだそうです。

Photo by akiharahetta

人気の秘密はズバリその価格ではないでしょうか?1kgで448円(税込)で、国産どりを使用したチキンカツがこの価格ならとてもお買い得。特売日の鶏むね肉に匹敵する価格ですもんね。 さすが業務スーパー、驚く高コストパフォーマンスです。

ドドンと1kg!これが全量です!

Photo by akiharahetta

1kgで大容量なことはわかりましたが、個数にしてどのくらい入っているのか気になるところ。数えようと開封しました。 が!ここで問題が発生。大きさにバラつきがあるのです。手のひら大のものから、親指大のものまでが、混ざった状態になっています。 なので数えるのは諦めましたが、充分すぎるほどの個数であることは確かですよ。

調理方法は3~5分揚げるだけ

Photo by akiharahetta

調理方法は170~180℃の油で3~5分揚げるだけです。「たっぷりの油で」と書かれていますが、それほど厚みがないので少なめでも大丈夫。上手いことカラッと揚げてくださいね。

肝心の味は……?

Photo by akiharahetta

気になる味はというと、名前の通り梅しそ風味がたっぷりできちんと塩が効いています。梅がサンドされているのかな?と想像していましたが、そうではなく、お肉にしそがまぶされています。 皮なしむね肉なのでさっぱりおいしくいただけました。ちょうどいい味付けでこれも人気の理由ではないでしょうか?ソースは必要ないのでお弁当にも最適です。

揚げ物のコツを伝授

Photo by akiharahetta

揚げ物はサクサクの衣が命。ベトっとさせないためには油をしっかり切る必要があります。油を上手に切るコツは、カツを揚げ油から引き上げる時にあります。 画像のようにカツの端を油に浸けた状態にして、3秒ほど待ってから引き上げるのです。そうすればしっかり油を切ることでき、カラっとしたおいしいカツになりますよ。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS