ライター : akiyon

犬のお散歩と毎日のお弁当作りにいそしむ主婦です。「食」と「暮らし」を大切にしています。魅力あるお弁当の作り方や、新商品の食レポなど、暮らしに役立つ情報をお届けします。

ちょっと目を引くかわいいキッチンアイテム

Photo by akiyon

洗練された家具や雑貨がたくさんあって、とても楽しいイケアでのショッピング。デザイン性が高く、かつ実用的なものがたくさんそろうキッチンアイテムも見逃せません。 モノクロなどのシンプルな色合いのものが多いなか、カラフルでかわいいフォルムのアイテムを発見!パッケージの写真を見ると、食器や食品を覆う「ラップ」のような使い方をするもののようです。 「ものは試し」とさっそく購入し、この12cm四方ほどの箱に入ったキッチンアイテムの使い勝手はどうなのか、確かめてみたいと思います♪

くり返し使えるフードカバー「オーヴェルメット」

Photo by akiyon

499円(税込)
「ÖVERMÄTT(オーヴェルメット)」は、シリコン製のフードカバー。大きさとカラー違いのものが3点、セットになって販売されています。 フルーツや野菜の切り口を覆ったり食器にかぶせて、食品を保護するアイテム。洗ってくり返し使えるので、「エコ」な生活の手助けにもなりますよね。 カラーもカラフルながらきつすぎない色合いで、キッチンのさりげないアクセントになりそう!あとは使い勝手のよさが気になるところ……。さっそく確かめてみましょう♪

よく伸びてぴったりフィット!

Photo by akiyon

一番大きな「ターコイズ」色のフードカバーのサイズは、直径10.5cm。小鉢やサラダボウルなどの食器をカバーするのに向いていそうです。 カバーの直径より大きめのサラダボウルにかぶせてみると、シリコン製なのでよく伸びて、食器の口からサイドにかけてぴったりとくっつきました。

Photo by akiyon

また、カバーより小さいりんごの切り口にもトライすると、こちらも切り口にぴたりと張ついたんです。一度張りつくと剥がれにくいところも、使いやすい!
カバーの入口が自然と閉じるので、小さめのものでもしっかりと包みこみます。このフォルム、ただラップで包むよりもなんだかかわいいと思いませんか?冷蔵庫に並んでいるところを想像すると、ちょっとほっこりとした気分になってきました♪

Photo by akiyon

2番めに大きい「ピンク」色のフードカバーは、直径が8cmでグラスや瓶などを覆うのに向いていそうです。飲みかけのジュースが入ったグラスにつけてみると、しっかりフィットしてとても安心感がありますよ。 うっかり倒しても一滴も漏れないので、もはや “ラップを超えた” 実力の持ち主と言わざるを得ませんよね。

Photo by akiyon

一番小さなサイズの「透明」なカバーは、直径が5.5cm。レモンやナスなどの野菜類の切り口に最適です。透明タイプは、何を包んでいるのかわかりやすいところが良いと思いました。
ぎゅーっと伸ばして装着しても、はずすとすぐに元の形に戻ります。あとはしっかり洗えば、またどんどんくり返し使えますよ。 このフードカバーは、サイズを問わず耐熱温度は100℃。食洗機には対応できそうですが、電子レンジでの使用はできないので注意してくださいね。

食品の切り口の変化を比較

食品や食器へのフィット性の高さがわかったところで、あとはカバーした食品の保存状態を確かめてみたいと思います。ナスの切り口の変化を、「オーヴェルメット使用した」ものと「使用しない」もので比較することにしました。

オーヴェルメット使用でみずみずしさをキープ

カットしたナスを冷蔵庫でひと晩保存状態がこちら。左から「ラップ使用」「オーヴェルメット使用」「そのまま」の3パターンを並べました。 想像以上に「オーヴェルメット使用」のナスの保存状態が良いことに驚き……!ラップを使用したものは、そのままで保存したものよりは水分が失われていませんが、オーヴェルメットを使用したもののみずみずしさは歴然としています。 くり返し使えるうえに保存状態も良いとなれば、「エコ」「便利」「高性能」の3ポイントがそろって、買って大正解と言ってもよいですよね♪

かわいくて頼もしい「キッチンの相棒」に

オーヴェルメットは食材の保存はもちろんのこと、素材の下味つけなどの調理過程にも使用できます。つまりラップを使いたい場面で、頼もしい代役として活躍できるアイテムなんです。 いろいろなものにつけて並べてみると、まるで色とりどりの花が咲いたよう♪ かわいいビジュアルながらも実力派なので、ぜひキッチンのニューアイテムとして仲間入りさせてみてくださいね。
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので予めご了承ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS