ライター : shucyan

フードアナリスト / 江戸ソバリエ / ソルトマイスター

「日本ワインを愛する会」会員。フードライターとして新聞・雑誌・ムック本などの紙媒体を始め、これまで複数のグルメサイト、SNSで執筆・情報提供を行い、日本テレビ「ZIP」、テレビ朝…もっとみる

1. 餃子研究所

Photo by shucyan

「餃子研究所」というネーミングにインパクトがありますね。最近は餃子酒場を標榜するお店が増えています。ラーメンのサイドメニューではなく、一躍主役に躍り出て注目されています。さて、その主役はどんなキャラクターでしょうか?

肉汁焼き餃子 480円(税抜)

Photo by shucyan

餃子専門店の多くではパッリとした皮目の焼き具合を重視して焦げる寸前まで焼く調理法が多く取られていますが、このお店では焼き目は比較的軽くて、皮のモッチリ感や餡のジューシーさを存分に楽しめます。ビールが進みますよ。

店舗情報

2. 博多餃子舎603 渋谷店

渋谷マークシティのすぐ横。餃子研究所の並びです。丸い鉄鍋で博多式の羽根つき餃子を焼き上げます。餃子のほかには博多名物のもつ鍋なども提供。ラーメン店のサイドメニューではなく、餃子居酒屋としてゆっくりと楽しめます。

博多純情 ひとくち餃子 10個 470円(税抜)

博多名物の羽付きひと口餃子のお店です。ひとつずつ手作りの餃子は、加水率の高い自家製の皮で、厳選した九州産の豚肉と低農薬・有機栽培の野菜で餡を作っています。だからおいしくてジューシー。うまみが口いっぱいに広がります。

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS