豆乳はうれしい効果の宝庫!? 種類別の特徴やおすすめの飲み方も♪

美容や健康にいいと話題の豆乳。知っている方も、いつも飲んでいるよ! という方も多くいると思いますが、豆乳ってそもそもどんな飲み物で、どんな栄養があるのでしょう。調整豆乳や無調整豆乳など、その違いって? 今まであやふやだった豆乳の謎を大公開! おいしい豆乳を使ったレシピもご紹介。

2019年7月30日 更新

便秘の改善

豆乳にも含まれる大豆由来のオリゴ糖は腸内環境を整える働きを促進し、自然なお通じへと導いてくれる効果が期待できます。便秘でお悩みの人は、毎日豆乳を飲み続けるだけで体質改善の効果があるかもしれません。(※1)

高血圧

血圧が高くなりやすい人にも豆乳はおすすめ。サポニンの作用で血液に含まれている脂肪分が分解され、血流を促す効果が期待できます。また肥満予防、動脈硬化の予防にもなり、健康面において良いことづくめですよ。(※1)

上手に使い分け♪ 豆乳の種類と特徴

無調整豆乳

無調整豆乳は豆乳に水以外のものを一切加えない、いわばただの大豆を煮て絞った汁。大豆固形分が8%以上のものを指し、香料等もなにも入れないので、大豆特有の香りや味わいがダイレクトに感じらます。

これを好む方もいますが、味は濃く、香りも強いため苦手だと感じる方も多くいますね。独特の風味が強いので、この濃さが好き! という方以外はホワイトソースやグラタンなど、料理に活用するのがおすすめです。
2 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

camel6808

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう