ライター : akiyon

犬のお散歩と毎日のお弁当作りにいそしむ主婦です。「食」と「暮らし」を大切にしています。魅力あるお弁当の作り方や、新商品の食レポなど、暮らしに役立つ情報をお届けします。

カルディで気になるたれを発見!

Photo by akiyon

カルディへ行ったら、たくさんある調味料をじっくり見ながら回るのが楽しみのひとつ。使い勝手のよい万能調味料で、さらに何かひとひねりあるものはないかと探していたら、「わさびの効いた味噌たれ」という新商品を発見しました。 ボトルのラベルには、かつおのたたきを盛りつけたお皿の写真が見えて、「お刺身やフライに合うかも?」とさっそく購入することに……。

「みそ×わさび」の新しい味わい

Photo by akiyon

429円(税込)
「わさびの効いた味噌たれ」は、信州みそをベースに醸造酢や砂糖などで調味したみそだれです。わさびの風味が加わり、これまでのみそだれにはない新しい味わいを体験できます。 こっくりとした味わいのみそとピリッとしたわさびのかけ合わせは、想像を超えた使い勝手のよさ。サラダやカルパッチョにかけるのはもちろんのこと、冷しゃぶやフライにも合う万能調味料ですよ。蒸し暑くなるこれからの季節の料理に、どんどん使えそうです。

Photo by akiyon

たれは、わさびのほかにかつお節やこんぶが入っているので旨みたっぷり!さらにごま油の風味が食欲をそそり、とろみがあるので素材によく絡みます。 深いコクのなかで、ピリッと効いたわさびがアクセント。たんぱくな味わいの料理も奥深い味になり、また揚げ物などをさっぱりと食べやすくしてくれますよ。

料理に添えていただきます♪

串揚げのつけだれに

Photo by akiyon

それでは、実際におすすめの料理アレンジを食べながら、本商品のの味わいをご紹介していきましょう。まずこのたれに合うと思ったのは、「揚げもの」です。 唐揚げやフライなどの揚げものは、暑い季節でも人気の料理のひとつ。火がよく通っているのでお弁当にも使えるし、ちょっと元気がないときなど、体力回復のために食べたくなったりします。そんな揚げものを、このみそだれで新しい味わいに変えてみませんか?

Photo by akiyon

今回は白身魚の串揚げを作って味わってみることに。わさびの風味が際立つたれと一緒に味わうことで、食欲もアップ!喉にピリッとした刺激が残り、ご飯やビールにぴったりのひと品になりました。 とり肉や白身魚、野菜などの淡泊な味わいの素材を揚げて、ぜひお試しあれ♪

蒸し鶏にかけて「棒棒鶏風」に

Photo by akiyon

蒸したとり肉をカットしてみそだれをかければ、それだけで「棒棒鶏風」の料理が完成します。甘みと酸味は控えめながら、だしの深い旨みを感じるので、さっぱりとしたとり肉もコク深く変身。簡単にメインにもなるおかずが完成するのは助かりますよね。 このほか、刺身をカルパッチョ風に仕上げたり、冷やし中華のかけだれとして使うのもおすすめです♪

冷蔵庫にこのひと瓶を

Photo by akiyon

食欲がなくなりがちな暑い季節には、素材選びや味つけに工夫が必要。そんなときには便利な市販のたれを使って、気楽に調理してみましょう。 このほかにも、カルディにはたくさんの調味料類が充実しています。新商品も続々登場していますので、時間を見つけてゆっくりチェックしてみては?

商品情報

■商品名:わさびの効いた味噌たれ ■価格:429円(税込) ■原産国:日本 ■内容量:200ml ■カロリー:26kcal(大さじ1杯 約15ml当たり)
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので予めご了承ください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS