精進料理? おもてなし料理? お盆に作る料理とは

夏のお盆どき、みなさんは何を食べていますか? 精進料理? それともおもてなし料理? あらためて考えると、何を食べるべきかイマイチ分かっていないという人は多いでしょう。そこで、お盆に作るべき料理について掘り下げてみましょう! 精進料理の由来やおすすめレシピまで一挙ご紹介します。

2019年5月23日 更新

2. お砂糖だけでホクホク♪かぼちゃの煮物

お砂糖だけ? と思われたかもしれませんが、かぼちゃの煮物はお砂糖だけでもとってもおいしく作れるんです。かぼちゃ本来のおいしさが引き出され、食べると思わずホッとするような仕上がりになります。水分もかぼちゃからでてくるもののみ。ホクホクの食感も楽しめるひと品です。

3. 酢レンコン・菊花カブ

見た目も華やかな精進料理、酢レンコンと菊花カブ。それぞれ甘酢に漬けてさっぱりとした味に仕上げ、ほかのシンプルな味の精進料理とも調和するひと品です。ちょっと地味になりがちな精進料理の見た目もこのひと品を添えればグンと立派なものに早がわり。おせちやキチンとした食膳を作るときにもおすすめです。

4. 厚揚げとナスのとろとろみぞれ煮

こんがり焼き目をつけたナスと厚揚げを出汁で煮た、旨味たっぷりのひと品。食べるとじゅわっと旨味が広がり、溢れでるおいしさがやさしくからだに染み渡ります。大根おろしを入れることで味にやわらかさを足しているのもこのレシピのポイント。具材のおいしさを吸ったみぞれ汁は最後まで飲みたくなるようなおいしさですよ。

5. ほくほく食感がやみつき!長芋の梅しそ天ぷら

竹かごに盛り付けた、シソの緑色がうっすら見える長芋の天ぷら

Photo by macaroni

サクッとした衣の中にはホクホクの長芋が! ネバネバだけでない長芋の食感を楽しめる天ぷらです。長芋だけでなく、たたいた梅を一緒に大葉で巻いているので風味たっぷり。さっぱりした味付けにご飯もお酒も進むこと間違いなし。お肉がなくてもしっかり満足感をえられる精進料理です。
2 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

camel6808

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう