ライター : BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話題になっているトレンドグルメを主に紹介しています。好きなことは、ネットサーフィン、ビール、コンビニ巡り、時…もっとみる

コーヒーショップ「PRETTY THINGS(プリティ シングス)」

田園都市線の駒沢大学駅で下車し、少し歩いていくと駒沢大学深沢キャンパスの目の前にある「PRETTY THINGS(プリティシングス)」が見えてきます。ここは「Bowery Kitchen」や「ロータス」等を手掛けている空間プロデューサーの山本宇一さんがオーナーのお店と話題です。

親近感がわくような店内

店内は明るい印象で、白い壁に木製の天井とセンスを感じる空間が演出されいているそうです。天井からはアンティークなシャンデリアがぶら下がり、立派なオーディオ装置にターンテーブル、棚には洋書、雑貨、馬や猫の置物などが飾られていて、不思議と懐かしく、親近感が沸くとか。
オリジナルのマグカップやトートバッグのデザインもおしゃれでかわいい♪

こだわりのコーヒー

コーヒーはダイレクト浸水方式と従来のドリップの組み合わせでリッチなコクのあるおいしいコーヒーができるというCLEVER COFFEE DRIPRER(クレバーコーヒードリッパー)で淹れています。珈琲の種類にもよると思いますが、ドリップするよりも軽いスッキリしたような感じになるとか。
コーヒーの種類は自家焙煎のケニヤ、エチオピア、コロンビアの3種。

おしゃれにコーヒーを楽しめる♪

テイクアウトも!

レコードから音楽がかかり、装飾された雑貨からはセンスが滲み出ます。

ぜひおいしいコーヒーを味わいに行ってみてください♪

お店の詳細情報

【PRETTY THINGS(プリティ シングス)】
<住所>東京都世田谷区駒沢5-19-10
<電話番号>非公開
<営業時間>11:00-23:00
<定休日>不定休
ほかにもこんな記事はいかがでしょうか?
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS