自然と会話がはずむ♪ ダイニング丸テーブルの選び方&おすすめ8選

最近注目を集めている、丸いダイニングテーブル。そこに座る全員と顔を合わせながら食事ができ、自然と会話が広がるような作りになっています。今回はそんな丸いダイニングテーブルの選び方とおすすめをご紹介。新生活に向けて新しいダイニングテーブルをお探しの方はぜひ参考に。

2019年4月11日 更新

丸テーブルの脚のデザイン

一本脚タイプ

1本足の丸いダイニングテーブルは、天板の大きさにもよりますが、座る人数を固定せずに椅子をおくことができるのがポイントです。座る人数がいつも違ったり、家族の人数がこれから増えるという場合にはこの1本足タイプを選ぶといいですよ。脚の数が少ないので、すっきりとしたシルエットがとってもおしゃれです。

四本脚タイプ

座る人数が決まっている場合におすすめなのが、この4本脚タイプ。天板の中心から脚が出ているタイプ、天板から外に向かってクロス形状に4本脚がついたタイプ、そしてテーブルの外側に脚がついたものといろいろなタイプから選ぶことができます。

団らんを楽しむ♪ ダイニングの丸テーブル8選

1. ダイニング 丸テーブル 5点セット

美しい木目が特徴的なウォルナット材の丸いダイニングテーブル。天板の真ん中から脚が出ているタイプで、すっきりとしたシルエットが印象的なひと品です。付属の椅子の座面を替えることができ、座り心地だけではなく、見た目の雰囲気も変えることができます。

2. ABCインテリア「T-グロス 丸型ダイニングテーブル」

アメリカンレトロな雰囲気たっぷりの丸型ダイニングテーブル。白と赤があり、ポップでクラシカルな雰囲気のキッチンやリビングにぴったりのデザインです。お食事が終わったあとのお手入れもしやすいポリウレタン塗装が特徴です。

3. kagu-world(カグワールド)「エレガントダイニング5点セット」

座り心地いいクッション性があるチェア付きダイニングテーブル。回転椅子だけでなく、脚にはキャスターもついていて便利。子供から大人まで誰でも心地よく使えるひと品です。

4. Rund(ルント)「北欧モダンデザインダイニング」

北欧生まれの丸いダイニングテーブル。生活のなかでも実際に使いやすい有機的なデザインが魅力のひと品です。やわらかな色合いと素材感のタモ材を使用。天板の丸い形と合わせてお家のなかをやさしい雰囲気にしてくれます。
2 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう