青森産限定!絶品りんごジュースの選び方&おすすめ10選

シャリシャリとした食感と豊かな香りが特徴のりんご。スーパーで手に入るだけでもさまざまな種類がありますが、今回は青森県産のりんごに限定。中でも、りんごジュースに注目します。お好みのものに出会える選び方に併せて、おすすめの10選をご紹介します。

2019年4月9日 更新

青森県産りんごジュースの選び方

果汁タイプで選ぶ

青森県産のりんごを使ったジュースの中に多いのが、その濃厚な味わいをいただける濃縮還元タイプとストレートタイプのもの。濃縮還元のものは水で割って飲んだり、炭酸や牛乳、お酒で割るなどアレンジした飲み方が楽しめます。

りんごそのままの味わいをいただきたいなら、ストレートタイプがおすすめです。

りんごの品種で選ぶ

青森と言えば、言わずと知れたりんごの名産地。栽培されるりんごの種類も豊富です。日本で栽培される約2,000種類もの中、青森県では約50種類が栽培されていると言われています。

その中から約40種類が市場に出荷されているようです。主な品種は、やさしい甘みの「つがる」、甘酸っぱい「紅玉」、さわやかな酸味が特徴の「ジョナゴールド」、香り立ちがいい「むつ」などが挙がります。

容器で選ぶ

青森県産りんごを使ったジュースには、ほかのものと同じく、容器にさまざまなタイプがあります。飲み切りやすい缶タイプ、ファミリーにぴったりな瓶、大容量ながらリーズナブルなものが多いパック、持ち運びにも便利なペットボトルなどがそろいます。

中でも、お土産やギフトにする時は高級感のある瓶タイプがおすすめです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう