ライター : 調理師/mau_naka

調理師

フードスペシャリスト/ふぐ取扱登録者/発酵食品マイスター/発酵食健康アドバイザー/漢方コーディネーター/薬膳調整師。やんちゃな男の子ふたりを育てながらも大好きな料理に関する追及…もっとみる

青森県産りんごジュースの選び方

果汁タイプで選ぶ

青森県産のりんごを使ったジュースの中に多いのが、その濃厚な味わいをいただける濃縮還元タイプとストレートタイプのもの。濃縮還元のものは水で割って飲んだり、炭酸や牛乳、お酒で割るなどアレンジした飲み方が楽しめます。 りんごそのままの味わいをいただきたいなら、ストレートタイプがおすすめです。

りんごの品種で選ぶ

青森と言えば、言わずと知れたりんごの名産地。栽培されるりんごの種類も豊富です。日本で栽培される約2,000種類もの中、青森県では約50種類が栽培されていると言われています。 その中から約40種類が市場に出荷されているようです。主な品種は、やさしい甘みの「つがる」、甘酸っぱい「紅玉」、さわやかな酸味が特徴の「ジョナゴールド」、香り立ちがいい「むつ」などが挙がります。

容器で選ぶ

青森県産りんごを使ったジュースには、ほかのものと同じく、容器にさまざまなタイプがあります。飲み切りやすい缶タイプ、ファミリーにぴったりな瓶、大容量ながらリーズナブルなものが多いパック、持ち運びにも便利なペットボトルなどがそろいます。 中でも、お土産やギフトにする時は高級感のある瓶タイプがおすすめです。

飲み比べに!【缶・ペットボトル】のおすすめ4選

1. 飲みきりサイズ「シャイニー 贅沢りんご&贅沢りんご王林」

ITEM

シャイニー すりりんご贅沢りんごジュースセット

内容量:160ml×各12缶

¥3,240〜 ※2019年04月04日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

青森県産りんご100%のりんごジューズに、すりおろしたりんごも入った贅沢なひと品。香りはもちろん、すりおろしたりんごの食感もよく、まろやかな舌触りのりんごジュースです。小さめの160ml缶で、飲みきりにぴったり。

2. 青森県のりんごをブレンド「JAアオレン 希望の雫」

青森県産のおいしいりんご数種類をブレンドして作られた「希望の雫」。使われたのはジューシーなふじ、香り高い王林、さっぱりとした酸味のジョナゴールドなど。空気に触れない状態で搾ることで、酸化防止剤を使わずとも変色がないのだとか。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS