おしゃれな「レンジ台」15選!素材・カラー別に厳選

電子レンジ、炊飯器、ポットなど、キッチン家電の収納に必要な「レンジ台」。意外と存在感があり、キッチンの雰囲気を左右しますよね。そこで今回は、「おしゃれさ」に焦点を当てておすすめレンジ台をご紹介!素材や色合いごとにご紹介するので、レンジ台選びの参考にしてみてくださいね。

2019年3月28日 更新

レンジ台選びのポイント

まずはレンジ台に置く家電のサイズ確認から。事前にレンジ台に置く家電の幅、奥行き、高さを測っておきましょう。レンジ台を購入したあとで、「家電が置けない!」ということにならないように!

また、レンジ台が「蒸気に強いかどうか」も要チェック。炊飯器やポットなど蒸気が出る家電を置く場合、「スライド棚があるか」「蒸気を逃がしやすい構造か」「蒸気に強い素材を使っているか」の確認は大事です。

あとは、「実際に家電を置いたときに作業がしやすいかどうか」をイメージしながら、最適なレンジ台を見つけましょう。

スッキリスリム!スチールレンジ台6選

1. リーズナブルでコンパクト!「モダンライン レンジラック」

リーズナブルでコンパクト、使いやすさにこだわったレンジ台です。電子レンジを置く天板の耐荷重は40kgと安定感があり、角が丸く加工してあるので安心!下から2番目の中棚はスライド式で、蒸気が出る家電を置けるのもうれしいポイント。

2. 北欧・ナチュラルでシンプルなレンジ台なら「エメリー ロータイプ」

ナチュラルな雰囲気で、北欧テイストのキッチンによく合いそうなレンジ台です。2枚の固定棚(耐荷重15kg)、スライド棚(耐荷重10kg)で構成されています。ひとり暮らしのお部屋や、圧迫感を出したくない場合におすすめの商品です。

3. かゆいところに手が届く設計!「クロノス レンジ台」

天板、スライド棚、収納棚×2、ワイヤーバスケットで構成されたレンジ台です。2口コンセント、通気性のよいワイヤーガードなど、細かいところに気が利いた設計!落ち着きのあるデザインで、どんなキッチンにも合わせやすいのも魅力的です。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tumu

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう