すごいよジョセフジョセフ!レンジ調理器しばりで食卓づくりにチャレンジ

料理を準備する時間が足りない!というとき、ぜひとも頼りにしてほしい文明の利器があります。レンチンで手軽に食材を加熱してくれるレンジ調理器。それがどれほど便利なものか確かめるべく、デザインの良さで知られるジョセフジョセフの電子レンジウェアで時短調理にチャレンジしました。

2019年6月4日 更新

ジョセフジョセフのアイテムで時短調理に挑戦

食事を用意しなきゃいけないのに、準備の時間が足りない!

わりとよくあることですね。家族がもうすぐ帰ってくるのに夕食ができてない!とか、お友達が遊びに来るのにもてなし料理が足りない!とか。そんなとき、あなたならどうする?
出前を取る?お惣菜を買ってくる?いっそ外食にするというのも悪い案ではないでしょう。でも、家族の健康を考えるならやっぱり手料理が一番。大切なお友達に手抜きと思われるのもイヤですよね。
そこでおすすめしたいのが、ある特徴をもった調理道具に頼ること。今回は、当編集部が注目しているブランド「ジョセフジョセフ」のアイテムを使って、時間も手間も極力省いた時短料理にトライしてみました。

キーワードは「電子レンジ調理器」

ジョセフジョセフの電子レンジウェアシリーズ「M-クイジーン」のアイテム4つ

Photo by macaroni

これらが使用した調理器具。ジョセフジョセフの電子レンジウェアシリーズ「M-クイジーン」のアイテムたちです。どれも使い方は簡単で、食材をなかに入れたらあとはレンジで加熱するだけらしいのですが……、本当にそれでおいしい料理ができるのか!?
「シングルエッグポーチャー」「ライスクッカー」「4ピーススタッカブルクッキングセット」「シングルポップコーンメーカー」。この4アイテムをフル活用することで、どれだけ満足度の高い夕食づくりができるのか。その使い心地と仕上がりの如何をさっそくご紹介します。

M-クイジーン 電子レンジ シングルエッグポーチャー

M-クイジーンの電子レンジ シングルエッグポーチャー

Photo by macaroni

1,080円(税込) 【サイズ】12 x 11 x 8.5 cm
【材質】ポリプロピレン
【食洗機】可

ポーチドエッグ。上手に作ろうと思うと、火加減や加熱時間がけっこうむずかしく、イメージどおりにいかないことも多いものです。でも、「シングルエッグポーチャー」を使えばご覧のとおりの美しい仕上がりに。黄身の質感もトロリとしたポーチドエッグができあがりました。
使い方は簡単で、オレンジ色のコランダー部分をカップに重ね、お水を注いで約1分加熱、1度取り出して卵を割り落とし、フタをしてレンジに入れてまた約1分加熱するだけの簡単作業。水切りの必要もなく、レンジから出してすぐにでも食べられる状態になっていました。

M-クイジーン 電子レンジライスクッカー

M-クイジーンの電子レンジライスクッカー

Photo by macaroni

3,240円(税込) 【サイズ】22 x 18 x 14.5 cm
【材質】ポリプロピレン
【耐熱温度】140 ℃
【耐冷温度】-20 ℃
【食洗機】可

この「ライスクッカー」を使った印象として……もう炊飯器はいらないのかもしれません。

フタ付きの本体、水きりかご、計量カップ、しゃもじがセットになっていて、お米の計量もお米研ぎもラクラク。持ち手付きの水きりかごでお米を研いだらそのまま本体に入れ、適量の水を注ぎ、フタをのせてしゃもじで固定したら炊飯の準備は完了です。ふつうに炊飯するときと同様、30分程度の浸水時間は必要ですが、電子レンジでの加熱時間は10分程度と炊飯時間としては超速。あと5分ほど蒸らせば、炊きたてごはんのできあがりです。
たったそれだけの作業で、炊き上がりは上の画像でご覧のとおり。過不足のないでき栄えとなりました。

M-クイジーン 電子レンジ4ピーススタッカブルクッキングセット

M-クイジーンの電子レンジ4ピーススタッカブルクッキングセット

Photo by macaroni

5,400円(税込) 【サイズ】25 x 20 x 16.5 cm
【材質】ポリプロピレン、シンジオタクチックポリスチレン樹脂
【耐熱温度】140 ℃
【耐冷温度】-20 ℃
【食洗機】可

「4ピーススタッカブルクッキングセット」は、煮物やスープ、蒸し物、そして焼き物をほぼ同時に調理できるという電子レンジ調理器。パスタ、ジャガイモの下ゆでなどの調理に最適な2Lの本体、野菜も魚もお肉も調理できる蒸し器、ベーコンや野菜のグリルができるグリドル、裏返して受け皿としても使えるフタで構成されています。

今回は、本体でミネストローネ、蒸し器で豚ロースとアスパラガスを蒸し、グリドルでナスとパプリカのグリルにチャレンジ。時間のかかる煮物を先に準備して加熱を進め、固い野菜に熱がとおった段階で蒸し器を重ねて加熱再開。豚肉の両面が色づいた頃にグリドルを重ね、もう一度電子レンジに入れました。
使い勝手は確かによかったです。電子レンジで加熱している間は他のことができますし、本体に持ち手が付いているので電子レンジからの取り出しや持ち運びも安心。加えて、蒸し器やグリドルはそのまま食卓に置いてしまっても絵になります。
肝心の熱のとおり具合については、使う電子レンジの出力次第。庫内の加熱ムラにも左右されるという印象です。最初のうちは、ちょっと長めの加熱時間を取るようにして、食材の状態をちょこちょこ確認しながら作業をするといいでしょう。使い慣れてしまえば、かなり頼りになる戦力となりそうです。

「シングルポップコーンメーカー」でデザートをplus on!

M-クイジーンの電子レンジシングルポップコーンメーカー

Photo by macaroni

2個セット 1,620円(税込) 【サイズ】10 x 10 x 14.5 cm
【材質】シリコーンゴム
【食洗機】可
※庫内の高さが15cm以上の電子レンジでのみ使用可

ここまでの3アイテムで料理の品数は十分ですが、せっかくなのでデザートも追加!同じくジョセフジョセフの「シングルポップコーンメーカー」を使ってポップコーンを作ってみました。
こちらも使い方は驚くほど簡単です。カップ状の本体にポップコーンを入れ、上部を閉じたら電子レンジで加熱するだけ。カップのなかで次々弾け、わずか2〜3分で熱々のポップコーンが完成します。

オイルもバターもいらないのでヘルシーなポップコーンを作れますし、市販のシーズニングパウダーを使えばいろいろなフレーバーのポップコーンを楽しめます。今回はちょっとリッチにチョコレートソースをかけてみましたが、できたてのポップコーンは市販のものより風味が立っていて、カレー味やパクチー味なども試してみたくなりました。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう