ライター : Sheage(シェアージュ)

Sheage(シェアージュ)は、「私らしく、もっと輝く」をテーマに生まれたライフスタイルメディア。 インテリア雑貨・グルメ・レシピなどを中心に、一歩先の上質な日々を叶える情報をお…もっとみる

コンパクトなキッチンは小回りがきく

この記事は、私らしく、もっと輝く。 - ライフスタイルマガジン「Sheage」の提供でお送りします。
「ここ数年の賃貸生活で、コンパクトなキッチン=小回りがきく、ということを痛感しました!」。そう語るのは、『ラクに、すっきり、自分らしく 大人の小さなひとり暮らし』の著者・coyukiさん。賃貸に住んでいると、自分の納得のいくキッチンを手に入れることは難しく、特にワンルームや1Kなどの間取りであれば、狭いうえに収納も小さい所が多いもの。 coyukiさんのキッチンも同様。キッチンと収納が一ヵ所にまとまったコンパクトな作りですが、物があふれるどころか、すっきりとしています。物の量や食品のストックなど、一人暮らしの限られた収納を上手に使いこなすcoyuki流のキッチン収納術とは?早速チェックしていきましょう。

キッチンツールは厳選したお気に入りを

coyukiさんの持っているキッチンツールは、しゃもじや計量スプーン、スパチュラなど。気を付けているのは多くのツールを持つのではなく、使いやすいものを最低限持つということ。便利だからと様々なツールを集めると、その分場所を取ってしまいます。必要なものだけと割り切れば小スペースでもしっかりと収めることができます。

食品ストックは非常食も兼ねた「ローリングストック法」

coyukiさんの食品ストックを見てみましょう。一人暮らしにしてはやや多めの食品ストックですが、実は最近話題の「ローリングストック法」を実践されているようです。 ローリングストック法とは、普段からよく食べるパスタやレトルト食品・缶詰などをちょっと多めにストックし、使ったら買い足すを繰り返す方法。ローリングストック法の良い点は、災害時の非常食も兼ねられるということ。また、ストック量も常に一定量になるので、買いすぎて収納に入りきらない…ということも防げますよ。

やや大きめの冷蔵庫が大活躍

最後に冷蔵庫選びのポイントをご紹介します。coyukiさん曰く、冷蔵庫は一人暮らしでもやや大きめを選ぶのがおすすめだそう。そうすることで、買いだめや常備菜を作ってもきちんと収めることができるのです。さらに、大きめの冷蔵庫は、備蓄庫を兼ねれるので、比較的大きいサイズで販売されているお米やみそなども入れておくことができます。

ワンルームでもすっきり暮らすヒントがたくさん

いかがでしたか?ワンルームでも、自分らしくコンパクトに住まうcoyukiさんのライフスタイルは憧れそのもの。本では他にも収納内部やお気に入りのインテリア、水回りのお掃除方法やカーテンの洗濯方法まで、暮らしにまつわるトピックスがたくさん。気になる方は書店やオンラインショップにて購入できますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 前編では、お部屋の整理整頓術を紹介していますので、あわせてチェックしてみてくださいね。
writer / minami photo / 主婦の友社
取材協力
『ラクに、すっきり、自分らしく 大人の小さな一人暮らし』 刊行:主婦の友社 定価:1,280円(税別) https://www.shufunotomo.co.jp/ ※ 当記事のテキスト・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
提供元:
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS