7. 自家製のあんこと一本焼きの絶品たいやき!「ふるさと」

松本駅から松本城へ向かう右手側、一年中歩行者天国として賑わう観光スポット「ナワテ通り」にあるのが「ふるさと」です。 こちらのお店では、松本名物となっている一本焼きの「たい焼き」が味わえます。お祝い事の際には、めでたいにちなんでたい焼きに「のし」をサービスしてくれるのも店主の温かみを感じます♪

たいやき(あんこ)

1個170円(税込)
香ばしくパリっとたい焼きを焼くためにこだわっているのは、やっぱり原材料。生地には長野県産小麦を使用し、なかに入っているあんこは北海道十勝産の小豆を三種類使った甘すぎない自家製のあんこ。 ひとつひとつ丁寧に焼く昔ながらの「一本焼き」スタイルで焼かれるたい焼きは、このお店だけのおいしさなのでぜひ松本に行ったら食べてみてください♪

店舗情報

おしゃれカフェから、歴史ある茶室まで豊富!

歴史ある松本城がある街、長野県の交通網の中心など、松本の街は少しお堅いイメージが一般的にあるかもしれません。でも松本に一歩足を踏み入れた人は、そこに流れているゆったりした時間、そして古き良き時代が交差する街のトリコになる人が多くいます。 実際松本でカフェを開業させている人のなかでは、都会から移り住んだご夫婦。Uターンで開業した店主など、それぞれの方が松本への思い入れを胸にカフェを営んでいるようです。たくさんの人に愛される街「松本」へ訪れたときには、ぜひカフェへ足を運んで、ゆったり流れる松本時間を堪能してくださいね♪
※ 記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
▼そのほか、おすすめの長野グルメはこちら
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ