松本市内のレトロで落ち着く和カフェ3選

5. 春夏秋冬の和菓子を四季と共に味わう「開運堂 松風庵 」

松本城の北側にある数寄屋造りの和カフェが「開運堂 松風庵」です。季節ごとに四季折々の和菓子とお茶を楽しめる茶室は歴史あるお店ならでは。 大きな木々に囲まれた空間で、都会の喧騒からのがれた安らぎのあるひとときをすごせます。

冷やしお汁粉(夏期メニュー)

750円(税込)
季節の移ろいを感じられるこちらのお店では、草団子、桜餅など春夏秋冬の和菓子が店内でも味わえます。そして夏期には「冷やしお汁粉」や「抹茶フローズン」などの冷たい和スイーツ。 冬期のメニューには「栗ぜんざい」や「お汁粉」などあたたかい和スイーツが楽しめます♪

店舗情報

6. 松本城下町のシンボル的存在の和カフェ「茶房 中町・蔵シック館」

松本城下町であり観光名所「中町通り」のシンボル的お店といえばこちらの「蔵シック館」です。お店になっている建物は明治時代に建造された趣ある外観。 とても素敵な和空間の店内は、松本伝統家具を使った椅子や机に座り中庭を見ながらくつろげるおしゃれな店づくり。観光客にも人気のひとやすみスポットとしてに人気です。

ケーキセット

650円(税込)
メニューは昔ながらの「喫茶店」という感じの誰もがゆったりくつろげるラインナップ。コーヒーは香り豊かな手網の自家焙煎。そして中町商店街の名店「ミユキドウ」「翁堂」などのケーキや和菓子がこちらのお店で食べられるのも嬉しいポイントです♪

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ