ライター : kinako

料理やお菓子を作ること、食べることが大好きです。作り方のコツやポイントとともに、さらにおいしく味わえるよう、素材や料理の背景にもさり気なく触れられれば、と思っています。

1. やっぱりこれは外せない!「崎陽軒のシウマイ」

横浜の名物としてまず間違いなく名があがる、崎陽軒のシウマイです。デビューしたのは昭和3年。豚肉と帆立がコラボした深みのある味わいは、時代を超えて愛され続けています。お土産やお持ち帰り用の商品ラインナップも豊富で、カニや黒豚、えびなどのシウマイも販売されています。

おすすめのお店「崎陽軒 中華食堂横浜ポルタ店」

横浜駅の地下道と直結している崎陽軒本店・嘉宮でもシウマイを味わえますが、もうちょっと気軽に味わいたい、という方におすすめなのが、崎陽軒直営の崎陽軒・中華食堂です。駅直結なのでアクセスも◎ですよ!

店舗情報

■店舗名:崎陽軒 中華食堂横浜ポルタ店 ■最寄駅:JR 横浜駅 徒歩1分 ■電話番号:045-453-1351 ■営業時間:11:00~23:00(L.O. 22:00) ■定休日:無 ■公式HP:http://kiyoken-restaurant.com/

2. 家系図ができるラーメン「家系ラーメン・ゴル麺」

元祖は横浜市新杉田の「吉村家」。1974年に誕生した豚骨醤油のラーメンは、またたく間に人気となりました。暖簾分けされたお店などが増え、今や家系図ができるほどに発展。○○屋という屋号のお店が多かったことから、家系と呼ばれるようになりました。太麺で、トッピングにほうれん草とチャーシュー、海苔というのが基本形です。

おすすめのお店「ゴル麺」

壱系の流れをくむお店です。いろいろな味わいのラーメンを楽しめるお店で、おすすめは、金色のスープがまぶしい金色つけ麺!オリジナルの極太麺が豚骨・鶏・魚介のスープとよく合います。もちろん、大きな海苔がトッピングされた醤油豚骨もありますよ!横浜駅から徒歩6分の本店のほか、菊名や野毛にも店舗があります。

店舗情報

■店舗名:ゴル麺。 横浜本店 ■最寄駅:横浜市営地下鉄 横浜駅 9番出口 徒歩6分 ■電話番号:050-3374-5047 ■営業時間:11:00~翌2:00 ■定休日:不定休日あり ■公式HP:http://www.golmen.jp/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS