喜ばれることまちがいなし!上手に選ぶ中国のお土産15選

広大な大地に最新スポットから歴史ある文化遺産まで有する中国には、おいしいものがいっぱい♪ でも、慣れない土地でお土産を買うといまいちなことも。そこで今回は、もらって嬉しい中国のお土産と選ぶときのコツを一挙にご紹介していきます!

2019年10月29日 更新

7. 中国のポピュラーなおやつ「ドライフルーツ」

皿に盛られた干し梅

出典:item.rakuten.co.jp

1パック10元(160円)くらい 主な産地:中国各地

中国ではドライフルーツがよく食べられていて、あんず、干し梅など日本でもおなじみのものから、ナツメ、サンザシなど珍しいものまで種類が豊富です。お店によっては好みのものをいくつかミックスしてもらうこともできますよ♪

8. 上品な中国の伝統菓子「龍髭糖」

香港龍髭糖パッケージ

出典:www.amazon.co.jp

19.9香港ドル(約300円) 主な産地:香港など中国各地

龍髭糖はピーナツやゴマなどのナッツの餡を細長く伸ばした水飴でふんわり包んだほかにはない食感の上品なお菓子。食べやすく珍しいので職場や学校などどなたに差し上げても◎ 冷蔵庫で冷やしておくとサクサク感が引き立ちます。

9. 忙しい旅も帰りの空港で買える!「パンダクッキー」

パンダクッキーの箱を開けて中身が見えているところ

出典:item.rakuten.co.jp

1箱60香港ドル(約850円) 原産国:マレーシア

空港に着いてからお土産を買い忘れていたのを思い出すこと、ありますよね。そんなときにおすすめしたいのがこれ!パンダがかわいいだけでなく、味もちゃんとしたバタークッキーです。学生さん同士のお土産やお子さま向けにもおすすめ◎

10. 一度食べたらやみつき?「サンザシ餅」

山査子餅のパッケージと中身

出典:item.rakuten.co.jp

1袋2元(約30円)くらい 主な産地:香港など中国各地

日本ではあまり馴染みがありませんが、中国ではサンザシという赤いフルーツが昔から親しまれています。パッケージはレトロな中国の雰囲気があるものが多く、素朴な甘酸っぱいやさしい味わい。一度食べたらやみつきになってしまうかも!?

上級者向け!? お料理好きが喜ぶ本格中華食品5選

11. 料理にも使える!深みのある味の「紹興酒」

グラスに入った紹興酒と甕

出典:item.rakuten.co.jp

1本100元(約1600円)くらいから 産地:浙江省紹興市

お酒好きの人やお料理好きの人、目上の人にもおすすめなのが紹興酒。もち米で作られるまろやかな味わいで、中国では料理の隠し味にも使います。ちょっと重くてビンに入っていることが多いので、持ち運びに注意しましょう。

12. おうちで本格中華の味?「中華スパイス」

ホールの花椒

出典:item.rakuten.co.jp

1パック5元(約80円)くらい 主な産地:四川省など中国各地

麻婆豆腐などの四川料理に欠かせない花椒(ファージャオ)や豚バラの煮込みに入れると香りが引き立つ八角(アニス)など、中華スパイスはお料理好きの人へ喜ばれます。量り売りしてくれるお店も多いです。持ち運びに軽いのも嬉しいですよね◎
2 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

あーぷー

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう