喜ばれることまちがいなし!上手に選ぶ中国のお土産15選

広大な大地に最新スポットから歴史ある文化遺産まで有する中国には、おいしいものがいっぱい♪ でも、慣れない土地でお土産を買うといまいちなことも。そこで今回は、もらって嬉しい中国のお土産と選ぶときのコツを一挙にご紹介していきます!

中国といえばこれ!王道のお土産お茶5選

1. はずさない中国土産の定番「鉄観音烏龍茶」

鉄観音烏龍茶と茶碗に入れた烏龍茶

出典:item.rakuten.co.jp

100g50元(約800円)くらいから 産地:福建省泉州市

中国のお土産といえば一番に思いつくのが烏龍茶ではないでしょうか?本場の烏龍茶は味も香りも格別。特に鉄観音烏龍茶は、品質が高く中国でも高級品。中華だけでなく幅広い料理やスイーツにも合うので、迷ったらこれ!

2. 爽やかな香りに癒される「ジャスミン茶(茉莉花茶)」

ジャスミン茶の茶葉とカップに入ったジャスミン茶

出典:item.rakuten.co.jp

100g50元(約800円)くらいから 主な産地:福建省福州市など

もともと水の悪い地域で皇帝がおいしくお茶を飲むために茉莉花(マツリカ)を入れて飲んだのがはじまりといわれるジャスミンティー。上品な香りが好きな人も多いのではないでしょうか?烏龍茶と同じようにクセがないのでどなたにもおすすめです♪

3. お湯を注ぐと花が開く♪「工芸茶」

ガラス製ポットの中のピンク、黄色、白の花が入った工芸茶

出典:item.rakuten.co.jp

100g50元(約800円)くらいから 主な産地:福建省北部など

中国茶といえば忘れてはいけないのが工芸茶。お湯を注ぐと美しい花が現れ、乙女心をくすぐります♪ 注意したいのは味がよい工芸茶は高級品が多く、手ごろなものだと味が薄いことも。確かなお店で納得のいくものを選びましょう。

4. 中国の紅茶「ラプサン・スーチョン(正山小種)」

ティーカップに淹れられたラプサン・ス―チョン

出典:item.rakuten.co.jp

100g50元(約800円)くらいから 産地:福建省武夷山市

知る人ぞ知る中国紅茶ラプサン・ス―チョン「中国なのに紅茶?」と思うかもしれませんが、実はこれ、紅茶のルーツといわれています。燻製のような独特な香りですが、好きな人にはたまりません。紅茶なのでもちろん洋風のスイーツとの相性も抜群◎

5. 脂っこい料理に合う!「プーアル茶(普洱茶)」

茶碗に注がれるプーアル茶

出典:item.rakuten.co.jp

100g50元(約800円)くらいから 産地:雲南省

中国の人は脂っこい料理を食べるときによくプーアル茶を飲むのだとか。香りにクセがあるので好みは分かれますが、中華料理とよく合い、ヘルシーなお土産です。高級品の方が飲みやすく味もよいので、少し奮発するのがおすすめ。

職場や学校で配りやすい♪ 定番中国のお菓子5選

6. 餡や皮を楽しみたい!「月餅」

皿に盛られた月餅とポットと茶碗に入った烏龍茶

出典:item.rakuten.co.jp

1つ5元(約80円)くらいから 主な産地:上海、香港など中国各地

中国ではお月見の「中秋節」に必ず食べられ、贈答にもよく使われる伝統的なお菓子。蓮の実の餡に塩漬け卵が入っているのがもっとも一般的ですが、地域によって餡や皮に特徴があるので、楽しんでみてください。最近はカスタードクリームが入ったものもあるのだとか!

7. 中国のポピュラーなおやつ「ドライフルーツ」

皿に盛られた干し梅

出典:item.rakuten.co.jp

1パック10元(160円)くらい 主な産地:中国各地

中国ではドライフルーツがよく食べられていて、あんず、干し梅など日本でもおなじみのものから、ナツメ、サンザシなど珍しいものまで種類が豊富です。お店によっては好みのものをいくつかミックスしてもらうこともできますよ♪

8. 上品な中国の伝統菓子「龍髭糖」

特集

SPECIAL CONTENTS