連載

笑顔を呼ぶお菓子。さくほろっ「ふきよせ 冬椿」「サブレ 冬の小箱」

洋菓子店「アトリエうかい」が冬季限定販売している「ふきよせ 冬椿」と「サブレ 冬の小箱」。いろいろな焼き菓子が入ったふきよせは、まるで宝石箱のようです。サブレは芳醇なバターと素材本来の味を生かした逸品。冬ならではの味わいをレポートします。

2018年12月17日 更新

色とりどりの焼き菓子たち。

アトリエうかいの箱にはいったふきよせとサブレ

Photo by macaroni

さまざまな種類の焼き菓子が入ったふきよせ。色とりどりのお菓子が詰まった様は、まるで宝石箱のよう。うかいグループの洋菓子店「アトリエうかい」が販売しているふきよせは、他とは少々違うクッキーでそれを表現しています。

そのふきよせと人気を二分するのが、選び抜かれた茶葉、果実、バターでつくられているサブレ。

今回は、2018年12月1日から冬季限定で発売された「ふきよせ 冬椿」と「サブレ 冬の小箱」を実食し、レポートします。

冬の味わいが詰まった「ふきよせ 冬椿」

木のトレイにのっているクッキー、金平糖、メレンゲなどの焼き菓子

Photo by macaroni

冬の情景に椿が鮮やかに咲き誇る絵が印象的なパッケージ。フタを開けると、色とりどりのクッキーやメレンゲ、金平糖などが入っています。

使われている素材はりんごやみかん、木苺などで、どことなく冬を連想させます。果実の甘酸っぱさや風味をしっかり感じる焼き菓子がたっぷり詰まっていました。

どのお菓子も魅力的でしたが、なかでも印象的だったのは、鮮やかなピンクの渦巻きがかわいい「木苺とバニラのロールクッキー」。食べると、クッキーがさくさくほろっと口どけ良く広がります。木苺の甘酸っぱさとバターの香りの相性が抜群で、飲み込むのが惜しくなるほどのおいしさでした。

旬の味覚とバターを贅沢につかった「サブレ 冬の小箱」

お皿に乗ったサブレを手でつかんでいる

Photo by macaroni

バターをたっぷり使ってつくられている「フールセック・サブレ」シリーズの冬限定サブレ。

パッと目に止まる紅白色の小箱には、縁起の良い吉祥模様と椿が描かれています。なかには焼き林檎・柚子・いちごの3種類のサブレ。小さめですが1cmほどの厚さがあり、ひとつでも食べ応えがありそうです。
半分食べたサブレがお皿に乗っている

Photo by macaroni

今回はいちごを実食。顔に近づけたとき、ふわっといちごの甘い香りを感じました。ひと口食べるとすぐにほろっと崩れ、同時にバターの香りが口に広がります。「さくさくっ」という音が耳で確認できるほどの食感ですが、すぐに消えてしまう口どけの良さに驚きました。

いちごのフレッシュな甘さと芳醇なバターの風味は、今まで食べてきたサブレを遥かに超える味わいです。あっという間になくなってしまいました。

お世話になった人へのプレゼントに

お皿に並べられたふきよせとサブレ

Photo by macaroni

街中が慌ただしくなる年末年始。忘年会やクリスマス会などでいろいろな人に会う機会も多くなることでしょう。1年を締めくくるご挨拶や新しい年を祝福するひとときに、プチギフトとして「ふきよせ 冬椿」や「サブレ 冬の小箱」を渡してみてはいかがですか。

大切な人がその箱を開け、弾けたように笑顔になる。それは、贈ったあなたも笑顔にしてくれる幸せな瞬間となることでしょう。
文:小林 萠(macaroni編集部)、写真:田上 大輝 (macaroni編集部)
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。

商品概要

「ふきよせ 冬椿」
希望小売価格:980円(税込)
内容量:旬の素材を使用した6種類のクッキー詰め合わせ

「サブレ 冬の小箱」
希望小売価格:1,200円(税込)
内容量:四季折々の味覚を豊かに味わう3種のサブレ
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_review

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう