ライター : あーぷー

「お料理すること・食べること」が大好きな食いしん坊ライターです。よろしくおねがいします♪

イングリッシュ・ティータイムを楽しめる! 紅茶のお土産4選

1. トワイニング「プリンス・オブ・ウェールズ」

10ポンド(約1,300円)くらい
日本でもおなじみのトワイニングは、創業300年以上の老舗紅茶店。中でも英国皇太子の名を持つこの紅茶は上品な味わいとスモーキーな香りが特徴♪ 優雅なお茶の時間を楽しめること間違いなしです!ストレートで味わうのがおすすめ。

購入できる場所

ロンドン市内にあるトワイニング直営店はもちろんのこと、もう少しリーズナブルなラインナップのものならスーパーで買うこともできます。ヒースロー空港ではロンドン限定パッケージのトワイニング紅茶が手に入るので、旅の最後に買っても◎

2. ウィリアムソンティー「モダンペイズリー アールグレイ」

10ポンド(約1,300円)くらい
140年続く老舗ウィリアムソンティ―はケニアで栽培されたこだわりの紅茶が特徴です。モダンペイズリー・シリーズかわいい象のイラストが描かれていて、お土産にぴったり◎中でもアールグレイは色使いがかわいいだけでなく、ベルガモットの華やかな香りに癒されます。

購入できる場所

専門店やデパートだけでなく、ロンドンのちょっと大きめのスーパーで手に入るので、手軽に買えるのも嬉しいですよね◎紅茶の種類によって象のデザインや色が違うので楽しんでお買い物ができちゃいます♪

3. フォートナム&メイソン「ダージリン」

10ポンド(約1,300円)くらい
紅茶といえばはずせないのがダージリンですよね。300年以上前に設立されたフォートナム&メイソンのダージリンは、100年の歴史があるヒマラヤの農園で栽培された香り高いフルーティーな味わい♪ 英国王室御用達なのだとか!

購入できる場所

フォートナム&メイソンは老舗百貨店としても知られています。建築や内装も素晴しいので、ロンドンの本店に脚を運んで店内で過ごすひと時を楽しみながら購入するのがおすすめ◎吹き抜けのシャンデリアを見たらプリンセス気分を味わえるかも!? ヒースロー空港でも買えます。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ