【裏ワザ】インスタントコーヒーは料理の隠し味に使える万能な調味料だった!

インスタントコーヒーは、コーヒーを飲むための物ですが、実はそれだけではなく、スパイスの代わりや隠し味として料理に取り入れるのもおすすめ!いつもの料理をワンランクアップしてくれたり、お肉を柔らかくしたり、風味をつけたり、とても優秀なんですよ。

2017年11月13日 更新

豚肉を煮るときにも!

豚ヒレは、下味をつけた後に、チリパウダーを加えたコーヒーで煮込むと、いつもとは違った風味がうまれ、やみつきになるそうです。

こんなアレンジレシピも♪

他にも、皆さんこんな料理の隠し味に使っているみたいです♪

隠し味に!野菜のミートソース

隠し味にインスタントコーヒーを用いた逸品。ミートソースにさらなるコクが加わって、味わい深い仕上がりになりますよ。ぜひお試しくださいね。

ハヤシソースのオムライス!

トマトケチャップとウスターソース、みりんにインスタントコーヒーを加えるだけで、コクが断然アップ!普段のオムライスが格段においしくなりますよ。

つなぎなし!ハンバーグ

デミグラスソースに混ぜるとコクがアップするそうです。ハンバーグに一気に深みと旨みを足せそうですね♪
皆さんも今夜のメニューにインスタントコーヒーを活用してみてはいかがでしょうか?
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS