ソーセージはNG!ドイツ通が教える鉄板お土産15選

ベルリンの壁で有名な首都ベルリン、ノイシュバンシュタイン城、ケルン大聖堂、ロマンチック街道など見どころ満載のドイツ。そんなドイツには、おいしいお土産がたくさんあります。今回はドイツ好きの筆者が厳選!ランキング形式で15品ご紹介します。

2018年9月27日 更新

持ち帰れないもの

ドイツと言えば「ウインナーソーセージ」、「フランクフルトソーセージ」、「ボロニアソーセージ」など日本でもよく耳にするハムやソーセージ類が有名ですよね。しかし、これらの食肉加工品は"関税定率法"という法律によって日本へ持ち込むことはできないのです。缶詰や瓶詰など加工されているものも同様ですのでご注意ください!

ほかにも、果物、植物の種、土が付いたままの植物などは、日本国内に本来存在しない寄生虫や病原菌を国内に持ち込まないようにするため、検疫上の対策がとられているため持ち込みが禁止となっています。

持ち帰れないものリスト

ハム・ソーセージ・果物・植物の種

※土が付いたままの植物などは持ち帰ることができません。

ドイツ土産といえばコレ!鉄板お土産BEST15

【1位】 おいしくてリーズナブル「ドイツワイン」

ヨーロッパのワイン生産地のなかで、もっとも北に位置するドイツ。ドイツワインは、酸味と繊細な香りを合わせ持っているのが特徴です。日本では手に入らないワインがリーズナブルに手に入るので、お酒好きな方のお土産にいかがでしょう。瓶のデザインも素敵なものばかりですよ!

販売情報

販売場所:ドイツ国内のワイン専門店、スーパー
価格:5ユーロ~
日持ち:賞味期限は特になし
1 / 9

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Ricca_ricca

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう