ライター : ☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、豆知識やおいしい料理のレシピなど、皆さまのお役に立つ情報を発信したいと思います。

【第一ターミナル】関西空港でおすすめのお土産10選

1. 3秒に1個売れる「青木松風庵/みるく饅頭月化粧」

Photo by suncatch

バターと練乳を加えて混ぜた白あんを、しっとりした皮で包んだ「みるく饅頭月化粧」。製造元の「青木松風庵(しょうふうあん)」は大阪の泉州にあり、大阪土産として長く愛され続けている有名な和菓子です。

大阪マラソンで、ランナーに提供されたこともあるお墨付きの逸品で、2階のアプローズなどで販売していて、便利な公式通販ショップも利用できます。

販売情報

販売店舗:2~3F アプローズ、2F KBAプラザ、アプローズエアロプラザ店
価格:6~32個入り 800~4,450円(各税込)
日持ち:常温で製造日から40日間

2. 絶対に外せない大阪グルメ「551蓬莱/豚まん」

2Fダイニングゲート内にあるレストラン「551蓬莱(ほうらい)」では、チルド商品をテイクアウトできます。

全国的にも有名な大阪グルメの「551の豚まん」は、豚肉と玉ねぎで作るジューシーな餡と、ほんのり甘いもっちりした生地がベストマッチ!食べごたえのある焼売も人気で、豚まんとのセット通販もおすすめです。

販売情報

販売店舗:551蓬莱 関西空港店
価格:2~10個入り 380~1,900円【Bセット】豚まん10個+焼売10個入 3,610円(各税込)
日持ち:製造日を含めて冷蔵庫で5日間

3. 人気パティスリーが作る逸品「五感/ええもんちぃ」

大阪・北浜に本店があり、京阪神の百貨店にも出店しているパティスリー「五感(ごかん)」。人気のマドレーヌ「ええもん」を、お土産用のミニサイズにしたのが「ええもんちぃ」です。

国産の米粉と小麦粉に風味豊かな発酵バターを合わせ、丹波黒豆を入れてしっとりと焼き上げた人気の焼き菓子。国内線ロビーやアプローズ、公式通販ショップなどで購入できます。

販売情報

販売店舗:国内線ロビー2F KABプラザ、2F アプローズ
価格:3~15個入り 360~1,800円(各税込)
日持ち:常温で製造日を含めて8日間
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ