「ふるさと納税」で楽しむ北海道の味覚!金額別おすすめ返礼品15選

「ふるさと納税」の仕組みについてのわかりやすい説明と、北海道のおすすめ返礼品をご紹介します。ふるさと納税のシステムやメリット・デメリットを知って、楽しく有意義に使いこなしましょう。寄付金額別の返礼品15選も、ぜひご参考に♪

2018年12月18日 更新

初めての人にもわかりやすく説明!ふるさと納税とは

ふるさと納税のシステム

「ふるさと納税」とは、自分が住んでいる場所以外の自治体に寄付をすることをさします。名前は「ふるさと」ですが、寄付する自治体は出身地や住んでいたことがあるなどの決まりはありません。寄付金のうち2,000円以外は所得税・住民税から控除されるので、実質2,000円で日本全国のさまざまな名産品がもらえます。

メリットとデメリット

ふるさと納税のメリットは、なんといっても日本各地のグルメや名産品をお得にゲットできること。また、被災地の復興支援に、子育てや福祉など寄付金の使用目的を指定するなど、自分の思いを込めることができます。

一方で、控除額は収入による上限があること、確定申告やワンストップ特例制度の手続きが必要なことなどの注意点もあります。住宅ローン控除などほかの控除を受けている、年によって年収の差が激しい方は、限度額がオーバーしないよう注意が必要です。

【寄付金額〜10,000円】北海道の返礼品おすすめ5選

1. 上士幌町 「よつ葉の贈りもの パンケーキミックスと乳製品の詰め合わせ」 

人気の北海道ブランド「よつ葉」のパンケーキミックスと乳製品の詰め合わせです。パンケーキミックス・北海道よつ葉バター・北海道発酵バター・クリームチーズは、どれも北海道産の原材料を使っています。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

suncatch

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう