月島のおすすめカフェ6選♪下町の純喫茶からおしゃれランチまで。

東京の下町・月島といえばもんじゃ焼きのイメージが強い街。今回はそんな月島でおすすめのカフェを6店舗ご紹介。ゆったりコーヒーをいただけるお店やそば粉ガレットが名物のお店など、もんじゃ以外にも月島には魅力的なお店がたくさんあります!

2018年9月28日 更新

3. 名物・そば粉ガレットがイチオシ!「ビーラインカフェ」

月島駅から徒歩7分、レトロな雰囲気の外観が目をひく「ビーラインカフェ」の名物メニューはそば粉で作られたガレット!店内はカジュアルな雰囲気で誰でも入りやすく、バリアフリーになっているのでベビーカーでも楽々入店可能です。

そば粉ガレット

600円(税込)
このお店の名物である「そば粉ガレット」は、そばの香りともっちりとした食感が楽しめる逸品です。しかも13種類以上のトッピングを追加可能!そのほかロコモコやクレープなどさまざまなフード・スイーツメニューがそろっています。

店舗情報

■店舗名:ビーラインカフェ(Beeline Cafe) ■最寄駅: 都営大江戸線 勝どき駅より徒歩2分 都営大江戸線 月島駅より徒歩7分 東京メトロ有楽町線 月島駅より徒歩7分 ■電話番号:03-5547-4232 ■営業時間: [月・水~土] 9:00~20:00 [日・祝日] 9:00~19:00 ■定休日:火曜日 ■禁煙・喫煙:分煙(喫煙席:6席、禁煙席:22席) ■wifi:あり(電源利用可) ■公式HP:https://glutenfree-restaurant.com/restaurant/beeline-cafe/?lang=ja

4.もんじゃストリートで名物ハンバーガーを!「喫茶パーラー ふるさと」

月島駅から徒歩1分、もんじゃストリートにある「喫茶パーラー ふるさと」。もんじゃ焼き屋がひしめく月島でハンバーガーを提供しているめずらしいお店です。じつは1966年創業という、長い歴史を持ったお店でもあります!

オリジナルハンバーガー

850~1,200円
この店自慢のオリジナルハンバーガーは、ハンバーガー好きにもファンが多い逸品。バンズはふっくらこんがり、パテはパンチがあって絶品です!「チーズ」「てりやき」[ベーコン」「アボカド」などいろんな味わいを楽しめます。

店舗情報

■店舗名:喫茶パーラー ふるさと ■最寄駅: 東京メトロ有楽町線 月島駅 7番出口より徒歩1分 ■電話番号:03-3531-6916 ■営業時間: [火~金] 10:00~15:00、17:00~19:00 [土] 10:00~19:00 [日・祝] 10:00~16:00 ■定休日:月曜日(祝日は営業)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS