「パンのフェス2018秋」は9月の三連休に開催!過去の人気店舗を紹介

2016年からスタートした「パンのフェス」。毎回横浜赤レンガ倉庫にて全国のベーカリーが集まり、日本最大級のパンのイベントとして大人気ですよね!次回の開催は9月15・16・17日の三連休。フェスを待ち望む方のために過去の人気店舗を紹介します!

2018年8月19日 更新

全国のパンが集まる「パンのフェス2018秋」が横浜赤レンガ倉庫で開催決定!

全国各地のパンが一堂に会するパンの祭典「パンのフェス」というものがあることをご存知でしょうか。初開催は2016年春、それまでにはまったくなかった日本最大級のパンイベントで毎回大盛況となっています。前回までに50万人もの来場者を記録したそうです。

そんなイベントが、今年も「パンのフェス2018秋」として横浜赤レンガ倉庫で開催されます。

2018秋の出典情報は後日公開!過去の行列人気店をおさらい!

1. 【栃木県那須 ベーカリー ペニーレイン】ダントツの人気!ブルーベリーブレッド

ベーカリー ペニーレインは、栃木県那須を中心に5店舗を展開するベーカリーです。ブレッド系のパンだけでも種類豊富ですが、ブルーベリーブレッドは一番人気。1日で1,000本売り上げたこともあるんだそう。このお店はTVチャンピオンで優勝したことからも知名度が高く、注目度が高いベーカリーです。

2. 【東京吉祥寺 ボンジュール ボン】パンオブザイヤーでメロンパン部門金賞受賞!メープルメロンパン

ボンジュール・ボンは東京国分寺に会社を構えるベーカリーです。人気ナンバーワンのパンはこちらのメープルメロンパン!テレビでもよく取り上げられるお店のメロンパンで、メープルの甘さとバターの香ばしい香りがたまらないパンです♪

3. 【東京三軒茶屋 シニフィアン シニフィエ】パンのフェス限定!フレーズ プランタニエール

シニフィアンシニフィエは素材のおいしさを大事にするベーカリーです。店舗で展開するパンに使用されるフルーツやナッツも厳選されたもの。そんなベーカリーがパンのフェスで出しているのがフレーズ プランタニエールです。春のいちごという意味の名前のパンは、フェスでしか味わえない特別なパン!今度のイベントは秋開催なので、秋のワインを使ったパンを限定販売するそうです。期待したいですね!
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

aaaharp

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう