女性にもおすすめ♪「しそ焼酎」の飲み方とおすすめ6選

「やっぱりお酒はこれでしょ!」というファンも多い焼酎。多くは米や麦、芋などを原料としていますが、変わり焼酎と呼ばれる、「しそ」を使った焼酎も販売されています。今回はしそ焼酎のおすすめ商品を一覧でご紹介。フルーティーで飲みやすいので女性にも♪

フルーティーで飲みやすい「しそ焼酎」♪

焼酎の原料は多種多様。定番の米や麦、芋、黒糖やそば以外にも、牛乳や抹茶などを原料とした変わり焼酎と呼ばれるものも多く造られています。

変わり焼酎の中で常にランキング上位に挙げられるのが、さっぱりした味わいのしそ焼酎。しその香りと米の甘さが感じられ、フルーティな味わいを楽しめると、男女問わず高い評価を得ています。

しそ焼酎のおいしいの飲み方は?

香り豊かなしそ焼酎は、いろいろな飲み方で楽しむことができます。

・氷を入れてロックで
・おいしい水で水割り
・人気の飲み方ソーダ割り
・寒い日にはお湯割りで

フルーティなしそ焼酎は、ほかにもおいしい飲み方がたくさんあります。しそ焼酎のメーカーや商品HPにおいしい飲み方が記載されているものもあるので、ぜひチェックを!

通販で買える!おすすめのしそ焼酎6選♪

1. しそ焼酎といえばこちら!「鍛高譚(たんたかたん)」

鍛高譚のため特別に栽培された赤しそで造られています。しその香りが豊かで、甘く飲みやすいと高評価。熱燗でもおいしく飲むことができますし、炭酸割りもおすすめです。

2. 華やかな香りが特徴♪「若紫ノ君」

しその香りが際立つ本格焼酎です。生葉の香りを生かし青臭さを消す、という独自技術により、豊かな香りを楽しめます。しっかりした味わい、ほのかな甘味など、本格焼酎ならではの特徴も持っています。

3. 山田錦を使った上品な味わい「山の香」

赤しそと酒造米・山田錦で造られている本格焼酎です。上品な味わいが特徴で、ロックや水割りだけでなく、炭酸割りもおすすめ。食事といっしょでも料理の邪魔をしないという口コミも見られます。

4. 球磨の本格焼酎!「葉心(ハゴコロ)」

有機肥料や竹炭、白髪岳山麓の湧き水を使い、無農薬の土地で栽培された青じそと、高品質の球麿米で造られています。減圧蒸留方式なので、口当たりがまろやかでスッキリ。飲みやすい焼酎です。

5. あぶくまの天然水を使っている「お葉さん」

あぶくまの赤しそと天然水で造られている焼酎です。ほのかなしその香りとさわやかな口当たりで、ロックやお湯割りがおすすめの飲み方。紅茶に落としてもおいしくいただけます。

6. 中原淳一氏のラベルも◎「しそ小町」

特集

SPECIAL CONTENTS