秋葉原に誕生した『肉アバンギャルド』では熟成肉が暴走していると話題

今年の8月、秋葉原駅の近くに突如現れた、今流行の熟成肉を扱うお店「暴走熟成肉庫 肉アバンギャルド」。とにかくインパクトを重視した店名からは「ただ熟成肉を出すだけじゃねぇぜ…」という“他とは違うんだぞ感”がプンプンしてきます。しかし、重要なのはお肉。この名前のインパクトで肉が普通だったらガッカリですからね。そもそもこの店名だと焼肉屋なのかなんなのかもわからないです。というわけで調べてみました!

暴走熟成肉庫

今年の8月、秋葉原駅の近くに突如現れた、今流行の熟成肉を扱うお店「暴走熟成肉庫 肉アバンギャルド」が話題です。

とにかくインパクトを重視した店名からは「ただ熟成肉を出すだけじゃねぇぜ…」という“他とは違うんだぞ感”がプンプンしてきます。確かに最近はブームの影響で色々なお店で熟成肉が食べられるようになってきていますので、その中で目立とうと思ったらこれくらいのインパクトは必要かもしれません。

しかし、重要なのはお肉。この名前のインパクトで肉が普通だったらガッカリもいいところですからね。そもそもこの店名だと焼肉屋なのかなんなのかもわからないですからね。

というわけで、詳しく調べてみました!

暴走!熟成肉!!

このお店は「肉バル」という分類の飲食店のようですね。ですが、不勉強なアタクシには「肉バル」と言われてもどんなお店かちょっとわかりません…そこで調べてみると
「マリアージュ」という言葉を知っていますか。料理とワインの食べ合わせを指します。
熟成肉をもっとおいしく食べてもらいたいからワインにも力を入れている当店。

出典: www.froma.com

どうやら「肉バル」というのは「美味しいお肉と美味しいお酒が楽しめるお店」ということのようです。
おいしいお肉を楽しめるお店なのはもちろんですが、店内は女性も男性も満足がいきそうなおしゃれな内装になっています。
お通しで出て来るのはなんとコーンポタージュだそうです!お通しでスープ類が出るってのは斬新ですね。

そして自家製だというジンジャーエールは生姜がキリリと効いてとても美味だと評判です。ジンジャーエール好きとしては是非飲んでみたい…♫
ワインをオススメするお店らしく、たくさんのワインボトルが並んでいます。
こちらはモヒートです。

今オシャレな人たちに話題のメイソンジャーに入ってます。オシャレすぎる!
そして肝心のお肉の注文ですが、なんと最初に食べたい部位をグラム単位で注文するそうです。

グラムで言われてもよくわからん…という方、ご心配なく。
希望した部位の塊をまず見せてくれるそうです。

おぉぉぉ!!!興奮する!!!!

「なんか色が中国のマック工場みたい…」

と思った熟成肉初心者の方がいらっしゃるかもしれませんが、これが熟成肉の特徴です。肉を熟成させる家庭で表面がこういう色になってしまうので、食べるときは表面を削ぐのです。
肉を頼んだら、焼けるまで他のメニューでつなぎます。

コチラは前菜盛り合わせ(1598円)。色々なメニューが楽しめる上にボリューム満点。しかもどれも美味しいという評判のメニューです。

よく熟成させたお肉が登場

ほどよい肉汁に包まれた熟成肉のつやつやの様子は、見ているだけで口の中がざわつきます。

特集

SPECIAL CONTENTS