連載

【まかない工作】100均シールが七変化!「サマーカード」を手作りしよう

クラフトプランナー・コクボマイカがお届けする「まかない工作」連載!この企画では、身近な材料で作れるラッピングやDIYのアイデアをご紹介します。第9回のテーマは「サマーカード」。絵が苦手でも、シールの力を借りてかわいく手作りしちゃいましょう♪

丸型シールがかわいく大変身♪

丸型シールがかわいく大変身♪

Photo by maikakokubo

「まかない料理のようにササッと作れる!」をテーマに、ラッピングやDIYアイデアを紹介するこの企画。第9回は「サマーカード」です♪

100円ショップや文具店などで見かけるカラフルな「丸型シール」を使って、夏らしいイラストを描いてみましょう!カード以外に手帳デコやラッピングでも使えるので、ぜひ覚えてみてくださいね。

サマーカードの作り方(全4種)

用意するもの

用意するもの

Photo by maikakokubo

・無地のハガキ
・丸型シール
・ペン
・はさみ
今回は、直径15mmのシールを用意しました。ハガキも含め、すべて100円ショップで購入しています。貼ったり剥がしたりできるタイプのシールを使う場合は、郵送時に剥がれてしまう恐れがあるので封筒に入れましょう。

1.「サンセット」の手順

1.「サンセット」の手順

Photo by maikakokubo

まずは、いちばん簡単な「サンセット」。台紙ごとはさみを入れ、シールを半分に切ります。ハガキ中央に貼って、水平線と水面を描いたら完成!

2.「風鈴」の手順

2.「風鈴」の手順

Photo by maikakokubo

次は模様付きのシールで、涼し気な「風鈴」を描きます。半分よりも端に寄せてはさみを入れます。小さい方の部品は使わないので、大きい部品に好きな模様が残るように切ってください。ハガキに貼って、風受けの紙を描いて完成!

3.「パイナップル」の手順

3.「パイナップル」の手順

Photo by maikakokubo

次は、トロピカルフルーツ「パイナップル」!葉っぱの部品は、1枚のシールから4枚切り出します。

実の部分は、半分よりも少し端に寄せてはさみを入れ、小さい部品と大きい部品を作ります。そして実の部品を大きいほうが下、小さいほうが上になるように貼ります。

葉っぱは互い違いにずらして貼りましょう。パイナップルのジグザグ模様を描いて完成!

4.「あさがお」の手順

4.「あさがお」の手順

Photo by maikakokubo

最後は、シールを十字に切り抜いて描く「あさがお」です。
4.「あさがお」の手順

Photo by maikakokubo

① シールの直径に合わせ、台紙を正方形に切ります。
② 台紙ごと半分に折り、折り目からはさみを入れて三角形に切り抜きます。
③ 一度開いて、90度回転させて半分に折り、同様に切り抜きます。
④ 十字の切り抜きができます。

同じものを3枚作ってはがきに貼り、葉っぱを描いて完成!

ひらめきでデザイン自由自在!

「カモメ」や「ひまわり」など、丸型シールを使って描けそうなモチーフはまだまだありそう!ひらめいた時に、ぱっと試せる手軽さが魅力です。みなさんのアイデアで、いろいろなイラストを描いてみてくださいね。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

maikakokubo

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう