パン好きは行くべき。京都「有名ベーカリー」5選

京都には、おいしいパン屋さんがたくさんあるんですよ。今回は、京都で人気の「パンの名店」を5つご紹介したいと思います。京都でしか食べられない名物メニューなども紹介するので、パン好きさんは要チェックですよ♪

京都で人気のパン屋さん

観光地として有名な古都・京都。「和」のイメージが強いかもしれませんが、「京の味」はそれだけじゃありません♪

今回は、京都で人気の「パンの名店」を5つご紹介したいと思います。店舗でしか買えないメニューや、京都らしいパンなど、盛りだくさんの内容でお届けいたしますよ♪

1. 今出川「ル・プチメック今出川店」

京都屈指のブーランジェリー「ル・プチメック」の本店は、地下鉄今出川駅から徒歩13分のところにあります。駅から少し距離があるにも関わらず、行列が絶えない超人気店です。

外観はまるでフランスのビストロのような雰囲気で、その色から通称「赤メック」と呼ばれているそう。店内はイートインスペースもあり、焼きたてパンを楽しむことができます♪

ラムレーズン入り ミルクフランス

こちらの店舗で一番人気なのが、"ハード系"のパンです。なかでも「ラムレーズン入り ミルクフランス」は、クルミ入りのハードパンに、レーズン入りの練乳バタークリームを挟んでいるので、かなり食べ応えあり!贅沢にかぶりついちゃいましょう♪

店舗情報

■店舗名:Le Petitmec IMADEGAWA(ル・プチメック今出川店)
■最寄駅:地下鉄今出川駅より徒歩13分
■電話番号:075-432-1444
■営業時間:8:00~18:00
【イートイン】 8:00~17:30
■定休日:月曜~木曜(祝日の場合は営業)
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■公式HP:http://lepetitmec.com/

2. 宇治「たま木亭」

京都府宇治市、JR黄檗駅から徒歩5分のところにある「たま木亭」。京都で一番のパン屋さんと呼び声が高く、全国的にも有名な人気店です。

素材や作り方に徹底的にこだわり「パンを一番おいしい状態で食べてほしい」というスタンスから、百貨店や商業施設への出店やインターネット通販を一切していません。

店舗でしか食べられない「たま木亭」のパンはぜひ一度食べてみたいですね!

クニャーネ

注文を受けてからクリームを絞り入れる「クニャーネ」。サクサクの生地に、とろ~りカスタードクリームの組み合わせが絶品です。午前中に売り切れる可能性が高いので、お立ち寄りの際はご注意くださいね♪

店舗情報

■店舗名:たま木亭
■最寄駅:JR奈良線黄檗駅より徒歩5分
■電話番号:0774-38-1801
■営業時間:7:00~18:45
■定休日:月曜日・火曜日(毎週)
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■公式HP:http://www.tamaki-tei.com/

3. 「志津屋」

昭和23年に創業し、長らく京都っ子に愛され続ける「志津屋」。京都市内を中心に店舗展開する「志津屋」は「京都で食べたことがない人はいない」というほど、地元から愛されています。

「志津屋」のパンは、おいしいことはもちろん、合成イーストフード不使用など、体にやさしいところも嬉しいポイントです。

カルネ

「志津屋」で不動の人気を誇るのは、こちらの「カルネ」。ふわふわとした食感の丸いフランスパンに、シャキシャキの玉ねぎとハムがたっぷり入っています。味の決め手は、「志津屋オリジナルマーガリン」!このマーガリンが、味をマイルドにまとめてくれるんです。

京都っ子を魅了してやまない「カルネ」は、ちょっぴり大人なペッパー味もありますよ♪

店舗情報

■店舗名:志津屋 本店
■最寄駅:京福電鉄嵐山線・嵐電天神川駅から徒歩15分
■電話番号:075-803-2550
■営業時間:7:00~20:00
■定休日:1月1日
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■公式HP:http://www.sizuya.co.jp/

4. 河原町「ワルダー」

京都の中心地、河原町駅から徒歩8分。錦市場より少し北へ行くと、「ワルダー」があります。「ワルダー」とはドイツ語で"森"という意味で、オーナーシェフの苗字からとったそうです。

フランスで修行をしたというオーナシェフは、「普通の人に、普通においしいと思ってもらえパン作りを心がけている」といいます。

京のおだしパン

仕込み水に出汁を使った「京のおだしパン」。かつおぶしと昆布の出汁、生地に練りこまれた桜えびが、とっても香りよくて絶品です。噛めば噛むほど、風味豊かな出汁の香りが口いっぱいに広がります。一度食べたら、くせになっちゃいますよ♪

店舗情報

■店舗名:walder(ワルダー)
■最寄駅:阪急京都本線 河原町駅より徒歩8分
■電話番号:075-256-2850
■営業時間:9:00~19:00
■定休日:木曜
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26004637/

5. 四条大宮「まるき製パン所」

「まるき製パン所」は、松原通り沿いの「松原京極商店街」にあります。最寄り駅は阪急電鉄・四条大宮駅ですが、30分ほど歩くので、市バス「大宮松原」で下車すると便利ですよ。

昭和22年に創業した「まるき製パン所」は、昭和にタイムスリップしたようなレトロな雰囲気。京都らしい町屋で、風情があってすてきですね♪

コッペパンロール各種

出典:www.instagram.com

(手前から)
サラダロール:220円
カツロール:220円
エビプリカツロール:260円

「まるき製パン所」で人気なのが、パンにさまざまな具を挟んだ「コッペパンロール」です。あんこを挟んだスイーツ系や、カツやウインナーを挟んだがっつり系など種類豊富!どれもボリュームたっぷりで、おいしそうですよね♪

「中学生の頃からリピーター」という声があるほど、地元の方々に長く愛されているんです。これは必食ですね!

店舗情報

■店舗名:まるき製パン所
■最寄駅:市バス「大宮松原」または「堀川松原」より徒歩3分
■電話番号:075-821-9683
■営業時間:【平日】 6:30~20:00
【日・祝】7:00~14:00
■定休日:不定休
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260203/26003237/

京都に行ったらぜひ寄ってみて♪

いかがでしたでしょうか。どのパン屋さんも、伝統を守りながら味を追求し続ける、名店揃いでしたね!

京都に行かれた際は、ぜひ人気のパン屋さんに足を運んでみてください。思わぬ「京の味」を、再発見できるかもしれませんよ♪
※記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。

特集

SPECIAL CONTENTS