ランチも楽しめる箕面のイタリアン人気店3選

7. 旅館をリノベーション「ミノオカジカソウ」

「ミノオカジカソウ(MINOH KAJIKASOU)」は阪急箕面線 箕面駅を下車、改札を抜け滝道をあがった坂の上にあります。距離的には駅から3分と近いのですが、坂道の傾斜が少々急なのでフラットな靴で向かいましょう。
箕面温泉街の旅館のひとつであった河鹿荘を改装して使われているお店で、外観はレトロですが店内はとってもモダンな造り。窓が大きくとっても明るい店内は、天井の梁さえおしゃれ感を演出します。総座席数は53席、テラス席もありますよ。

ランチセット ロッソ

3,000円~(税込)
カジカソウのランチはお腹のすき具合によって選べるスタイル。魚もお肉も楽しめる「ロッソ」なら、サラダが特選前菜盛り合わせになりますよ♪ ご紹介のものは、ランチの魚料理に登場する、酒粕と味噌のクリームソースを使ったイタリア風おでんです。

ディナーセット ビアンコ

4,500円(税込)
ディナーで訪れるなら、カジカソウのお料理をたっぷり堪能できるビアンコのコースがおすすめです。4,500円と低めの設定ながら、魚介ののったサラダにパスタ、魚料理、お肉料理、デザートまでいただけますよ。

店舗情報

■店舗名:ミノオカジカソウ ■最寄駅:阪急箕面線箕面駅 徒歩約3分 ■電話番号:050-3467-7323 ■営業時間: ランチ 11:00~15:00(L.O.) カフェ 15:00~16:30(L.O.) ディナー 17:00~22:00(L.O.21:00) ■定休日:水曜日(祝日の場合は翌 木曜日) ■禁煙・喫煙:店内全面禁煙(店外・屋外に喫煙スペースあり) ■公式HP:http://minoh-kajikasou.com/

8. 石窯焼きのピザ「ピッツァ サン フェリーチェ」

北大阪急行・千里中央駅から車で約9分、もしくは阪急箕面線・箕面駅から阪急バスに乗り継いで「かやの中央」または「白島」停留場で下車、徒歩5分ほどの場所にある「ピッツァ サン フェリーチェ」。箕面キューズモールの近くなので、お買い物帰りにもぴったりです。
お店の中は木のライトブラウンを基調として、差し色の赤色でまとめられた落ち着いた雰囲気。明るくあたたかみのある店内にはテーブル席とカウンター席があります。総座席数は26席、15名と少人数での貸し切りにも対応してくれますよ。

ピッツァランチ

サンフェリーチェのランチは、自家製本格石釜ピザが味わえるピッツァランチがおすすめ。9種類のお好きなピザの中から選べるので、お友だちとシェアして楽しむのもいいですね。中には追加料金が必要なものもあるので必ず確認してくださいね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS