ライター : marmi_h

カフェ好き・パン好き・あんこ好き、美味しいものに目がない2児の母。アメリカでの駐在経験ありで、料理やお菓子作り、パーティーの飾り付けなども好きです。

駅構内で!名古屋駅のお土産10選

1. 「大須ういろ」ういろモナカ

単品 237円/3個入 712円/5個入 1,188円

ういろモナカは、重い、かさばる、というういろうのイメージを完全に新しいものにした老舗大須ういろの商品のひとつ。モナカの皮、ういろ、餡がそれぞれ個別包装されており、自分で手づくりできるキットになっています。サクサクのモナカともっちりとしたういろうの相性が抜群ですよ。

おしゃれなパッケージもお土産に喜ばれそうですね♪

2. 「大須ういろ」ウイロバー

Photo by macaroni

5個入 540円
同じく大須ういろのウイロバーも、重くて大きな印象のういろうを軽やかにおしゃれにした商品です。ビジュアルはまるでアイスキャンディー!カットする手間もなく、気軽にそのまま食べられるのが嬉しいですね。味は昔ながらのさくら、くろ、しろ、ないろ、まっちゃの5種類です。

3. 「餅文総本店」わらびういろ

5個入 675円
1659年創業の老舗餅文総本店が手がけるわらび餅風のういろう。名古屋の南区に本店があり、名古屋駅グランドキヨスク、ジェイアール名古屋タカシマヤの銘菓百選をはじめ、近鉄・諸国銘菓にも出店しています。

ういろうをわらび餅に見立て、仕上げににきなこをかけるというありそうでなかったお菓子は、もっちりぷるぷるの新しい食感を楽しめますよ。

4. 「青柳総本店」カエルまんじゅう

3個入 324円/6個入 648円
明治12年創業の老舗青柳総本家が作る、カエルまんじゅうも名古屋を代表とするお土産です。カエルをモチーフにしたインパクトの強いおまんじゅうは、思わず手に取りたくなるかわいさ♪

中は甘さ控えめのこしあんで、食べやすく、お土産に喜ばれること間違いなし!季節限定でおいもあんやさくらあんなども登場するのでぜひお試しください。

5. 「青柳総本店」名古屋小倉サンド

5個入 756円

名古屋小倉サンドは、名古屋名物の小倉あんをクッキーでサンドしたどこか懐かしいお菓子。こちらも老舗青柳総本店の商品で、パッケージはちょっとコミカルなレトロ調になっています。

しっとりとしたクッキーはひとつひとつ手作業で作られており、中の小倉あんとクリームも名古屋ならではの味わいです。

6. 「メゾン・ド・ジャンノエル」名古屋プリン

3個入 729円
名古屋市西区のパティスリー、メゾン・ド・ジャンノエルの作る名古屋プリンはなんと純系名古屋コーチンの卵を40%使用した、しっかり固さのあるプリン。口のなかに広がる濃厚な甘みとコクは、ほかのプリンにはない味わいです。

なごやはちみつマドレーヌや鬼まんマドレーヌなどほかのお菓子もおすすめなので、ぜひチェックしてみてくださいね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ