豆苗は2回の収穫が限度

Photo by macaroni

豆苗は再生栽培できるスプラウトですが、同じ豆から何度も収穫できるというわけではありません。二度再生することもできますが、一度目よりはあきらかに成長する芽が少なくなります。一度再生したらもう新しい豆苗を買ったほうがいいでしょう。

芽がでるかどうかということだけでなく、衛生面の問題でもあります。安全においしく食べるためにも、何度も栽培するよりもある程度で区切りをつけるのがいいでしょう。

1パックで二度おいしい♪

1年を通して価格が安定している豆苗は、家計の強い味方。それに加えて再生することができるので、1パック買えば、2度楽しめる野菜です。

クセがなくどんな料理にも合うので、食卓を彩ってくれること間違いなし。ぜひ再生栽培にチャレンジしてみませんか。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ