究極の時短テク。「お鍋ひとつで10分弁当」は達人ワザが炸裂!

インスタグラムには、さまざまなアイデア料理が投稿されています。今回ご紹介するkaorinさん(@ka3or7in)は、お鍋ひとつでお弁当を作ってしまうという時短術を持っているんです!その驚くべき技法をご紹介します♪

2018年8月16日 更新

kaorinさんってどんな人?

毎日カラフルでおいしそうなお弁当を作っている、人気インスタグラマーのkaorinさん(@ka3or7in)。品数、彩り、栄養のトータルバランスを考え、毎日のお弁当作りに魂を込めているkaorinさんの投稿からは、妥協がまったく感じられません。

ここで驚きなのが、お弁当はすべて"お鍋ひとつ"で作っているということ。今回は、kaorinさんの作る「時短弁当」をご紹介します。

kaorinさん考案!お鍋ひとつの調理法

出典: instagram.com
注目すべきは「お鍋の使い方」です。kaorinさんはひとつのお鍋にクッキングシートや耐熱カップを入れ、複数の食材をいっぺんに加熱しているんです。なるほど……これは時短になりますね。すばらしいアイデアに脱帽です!

それでは、実際にどんなお弁当を作っているのかご紹介しましょう。

1. 一気に5品!「肉巻き弁当」

野菜たっぷりで彩り鮮やかなお弁当ですね。こちらに入っている5つのおかずは、ひとつのお鍋で一気に作ったものなんです。メニューは「野菜の肉巻き」「ちくわの磯部揚げ」「かぼちゃフライ」「卵焼き」「小松菜のおひたし」。彩りにプチトマトも添えています。

卵焼きは、カップに溶いた生卵を入れて加熱するという画期的なアイデア! 火の通りの早い小松菜は、ひと足先にお鍋から取り出しているようです。

2. 冷蔵庫のストックでも!「豚肉プルコギと鮭弁当」

冷蔵庫にあったもで作ったという、こちらのお弁当。この日もひとつのお鍋で一気に5品を作っています。メニューは「豚肉プルコギ」「焼き鮭」「かぼちゃのグラッセ」「ハムエッグ」「ブロッコリー」。

豚肉に調味料を加え、生卵の上にはハムを重ね、かぼちゃにはバターとお砂糖をまぶして……と、できあがりを想定した味付けを、最初からしておくのがポイントのようですね。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう