ライター : manaminmin

4姉妹のお母さんをしながらライターをしています。美容・育児・ヘアスタイルなど幅広く執筆中。

無水調理で暮らしを変える

無水調理とは?

健康意識が高まるにつれて、油を使わないノンフライヤーやヘルシーな調理器具が数多く販売されています。 そんな調理グッズの最新トレンド「無水調理鍋」をご存知でしょうか。その名の通り水を使わずに、煮たり炊いたり、今まで水が必要とされた料理ができちゃうんです!

販売会社は日本の老舗鋳造メーカー「無水鍋バーミキュラ」

無水調理鍋の中でも人気なのが「無水鍋バーミキュラ」。「愛知ドビー」という日本の会社から発売されているお鍋で、老舗鋳造メーカーです。 カレーやポトフなど基本的な無水調理はもちろんのことながら、ローストやスチーム料理も得意なお鍋なんですよ。

無水鍋バーミキュラ3つの特徴

1. 職人による手作業で厚さ3mm

お鍋の厚さはわずか3mm。無水鍋バーミキュラは日本の職人達の手作業による工程があり、極限まで薄く作られ熱伝導率も抜群なんです。しかし食材は焦げ付かないように底面はリブ加工!隅々まで気遣いが光りますね。

2. 栄養素が逃げにくい

Photo by Snapmart

お野菜に含まれたビタミンCは水分に溶け出しやすく、調理をすることで栄養素が減りがち。しかし無水鍋バーミキュラなら水を使わずにすむため、ぎゅっと濃縮されるんです。本来の栄養素を余すところなく食べられます。

3. 手厚いサポート

数ある無水鍋の中でも、無水鍋バーミキュラが人気の大きな理由のひとつとして、販売会社による手厚いサポートがあります。使い方や疑問は専門のコンシェルジュが答えてくれたり、さらに修理は一生というサービスっぷり。古くなっても新品のように生まれ変わってお手元に戻ってきますよ♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS