パン好きを幸せにする。東京の「究極クロワッサン」4選

サクふわ食感とバターの風味が、たまらなく絶品なクロワッサン。きっと、みなさんもお好きですよね♪ この記事では、東京で人気のある「究極のクロワッサン」を4選ご紹介します。名店が作る絶品クロワッサンを、ぜひチェックしてくださいね!

2019年3月6日 更新

究極のクロワッサンで、幸せの先へ!

塩パン、サンドイッチ、コッペパン、生食パンなど、次々にヒット商品が登場するパンの世界。そんなトレンド商品に負けずに、不動の人気を博しているのが「クロワッサン」です。

ひと口かじれば、表面の薄い層がサクッと芳ばしく、中はふんわりやさしい舌触り。噛めば噛むほど、芳醇な香りとバターの濃厚な味わいが広がるので、思わず「幸せ……♪」とつぶやいてしまう人もいるのでは♪

今回は、クロワッサン好きのみなさんをもっと幸せにする、都内の「究極のクロワッサン」をご紹介します!

1. 代々木上原「365日」

「クロッカンショコラ」でおなじみの「365日」。元パティシエのオーナーシェフが作る芸術的なパンは、目で見ても楽しめるものばかり!

テイクアウトはもちろん、イートインスペースもあるので、そのままできたてのパンをいただくことができます。公式HPによると、営業日はその名の通り“365日”で、唯一の休みは、うるう年の2月29日のみだそうです。

365日×クロワッサン

248円(税込)

ちょっぴり変わった形の「365日×クロワッサン」は、皮はサックサク、中はもちっとした食感。発酵カルピスバターの、さっぱりミルキーな味わいが特徴です。

原材料には、国内の厳選素材のみを使用しています。手のひらに収まる小ぶりなサイズですが、ひと口食べればその価格にも納得。ちょっと贅沢したいときの朝ごはんにもぴったりですよ♪

店内にはチーズやジャムなどもあるそうなので、ご一緒に試してみてはいかがでしょうか?

店舗情報

■店舗名:365日
■最寄駅:小田急線代々木八幡駅南口から徒歩1分
千代田線代々木公園駅1番出口より徒歩40秒
■電話番号:03-6804-7357
■営業時間:7:00~19:00
■定休日:2月29日
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://www.facebook.com/365joursTokyo/posts/763518857132525:0
■公式HP:http://ultrakitchen.jp/projects/#item80
1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

もぎさとか

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう