「ラッセルホブス」のコーヒーメーカーでこだわりのコーヒータイム◎

電気ケトルなどを扱うイギリスの調理家電ブランド「ラッセルホブス」は、機能的にも優れたコーヒーメーカーも販売しているのをご存知ですか?今回は、高速抽出や保温カラフェなどの機能を備えたラッセルホブスのコーヒーメーカーを3機種をご紹介します。

2018年6月7日 更新

ラッセルホブス(RussellHobbs)とは

ラッセルホブスはイギリスの調理用家電ブランド。60年以上も前に、世界で初めて自動で電源がオフになる電気ケトルを発売したメーカーなんですよ!

その後も、沸騰するとやかんの外側の色が変わるケトルなど、独創的でスタイリッシュなデザインはもとより、高品質な家電商品を販売しており、世界中で高い評価を得ています。

コーヒーメーカーの種類

ラッセルホブスのコーヒーメーカーは、家庭で使いやすい複数人用の3機種があります。ハンドドリップを再現する工夫が施された機種や、炒れたての香りをキープできるなどそれぞれに特徴があるので、ご自分のこだわりポイントに合わせて選んでみてくださいね。

味にこだわるなら!「ヘリテージコーヒーメーカー」

ラッセルホブスのコーヒーメーカーの中でもっとも上位の機種です。水温・ドリップ・蒸らしが電子制御で管理され、ハンドドリップに近い方法で抽出してくれます。コーヒーの旨みやアロマをしっかり引き出し、12杯分でも約11分で抽出することができるので、急な来客にも対応できますね

また、飲みたい時間に抽出してくれるタイマーまで内蔵!寝る前にセットしておけば、眠たい朝にコーヒーのアロマで気持ちよく起きることができそうです。

コンパクトで使いやすい!「5カップコーヒーメーカー」

ITEM

ラッセルホブス コーヒーメーカー 5カップ 7610JP

サイズ:幅17.0×奥行き21.0×高さ26.5cm

¥5,650〜 ※2018年6月1日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
一度に2~5カップのコーヒーを抽出でき、2杯分なら約2分、5杯分でも約5分で抽出、飲みたいときにすぐに淹れられるコーヒーメーカーです。パーマネントフィルター付きなのでペーパーフィルターも不要、経済的に使えますね。

シルバーとブラックの2色が基調、シンプルかつスタイリッシュなデザインです。また、サイズもコンパクトですので、キッチンやオフィスに置いていてもおしゃれですよ!
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

misokko1

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう