ライター : Temi

仕事と子育てをしながら、ゆるーく楽しい暮らしを目指すアラサー主婦です。野菜と果物、お酒が大好き。

一度は足を運びたい♪ 表参道で食べられるインドカレー5選

1. 異国のカフェにきた気分「ブリティッシュインディアンカフェ 1930」

まずは、表参道駅から徒歩10分のところにある「BRITISH INDIAN CAFE 1930(ブリティッシュインディアンカフェ 1930)」からご紹介します。原宿駅からも7分とアクセス良好です。赤を基調とした外観がひと際目立つ、インド料理とスイーツのお店。アフタヌーンティーも楽しめます。
BRITISH INDIAN CAFE 1930は、インドから直輸入のアンティーク食器を使用するなど、こだわりがたくさん詰まったお店です。異国の地へ旅にきたような気分が味わえます。座席数は全部で16席と、こぢんまりとして落ち着く雰囲気です。10名から貸切可能。

1930セット

1,930円(税込)
ディナータイムに食べられる、お得なセット。カレーの種類だけでなく、ナンとライスも選べるので、自分の好みに合わせて食べられます。カレーはバターチキンやほうれん草のカレーなど、全部で6種類。満足度の高いひと品です。

マサラ ドサ セット

980円(税込)
こちらはランチメニュー。「ドサ」は南インドの料理で、クレープのこと。小麦粉を使わずに、米粉と豆粉で作られています。こちらのマサラ ドサは、中にドライカレーが入っています。チャツネをつけて食べると、スパイシーさと甘さのバランスがクセになる味。

店舗情報

■店舗名:BRITISH INDIAN CAFE 1930 ■最寄駅:表参道駅A2出口 徒歩10分 ■電話番号:050-3466-8988 ■営業時間: ランチ [月~金] 11:30~16:00(L.O. 16:00)[土・日・祝] 11:30~15:00(L.O. 15:00) ランチ&ディナー 11:30~21:00(L.O. 21:00) ■定休日:なし ■禁煙・喫煙:店内全面禁煙(店外・屋外に喫煙スペースあり) ■公式HP:http://cafe-1930.com/

2. 本格インド料理が楽しめる「ディップマハル」

表参道駅A3出口から徒歩3分という駅チカで行きやすい「ディップマハル」。外観にも外国らしさがあふれ出ています。ハーブやスパイスは本場インドから直輸入、本格的な味を楽しめるインディアンレストランです。
アジアンテイストで落ち着いた雰囲気の店内。テーブル席とカウンター席があるので、シチュエーションに合わせて選べます。座席数は全部で32席とゆったりしたつくりですが、貸し切りは15名から可能です。

ディップマハル スペシャル タリー

1,100円(税込)
17時までやっているランチは、インドの炊き込みご飯やカレーなど種類豊富です。こちらは、定食という意味の「ターリー」。好きなカレー2種とライス、ナン、サラダ、タンドリーチキン、ドリンクがついたお得なセットです。サフランライスとナンはおかわりできます♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS