タイプ別「エプロン型紙」で世界に1つだけの手作りアイテムを。

自分でエプロンを手作りするときにぜひゲットしたい「エプロン型紙」。エプロンにもいろいろなタイプがありますが、あなたはどんなタイプにしますか?今回は、エプロン型の4つの種類と、通販で買えるおすすめエプロン型紙を7つご紹介します。

2018年5月15日 更新

どれにする?エプロン型の種類

ホルターネックエプロン型

その名の通り、ホルターネックタイプのエプロンです。デザイン性が抜群で、おしゃれに着こなせるのが特徴ですよ。もちろん実用性や機能性も兼ね備えているので、どんな方にもおすすめしたいタイプのエプロンです。

カフェエプロン型

カフェエプロンとは、腰に巻きつけて使うエプロンのこと。ギャルソンエプロンとも呼ばれていますね。とてもスタイリッシュなタイプで、ちょっとしたレストランやカフェでも使われていることから、この名前が付いたそうです。

チュニックエプロン型

こちらは、チュニックのようなビジュアルのエプロンを指します。頭からすっぽりとかぶることができるので、忙しい方やお子さんにもぴったりなタイプですよ。キャラクター付きのものは、保育士さんにも重宝されているのだそう。

バッククロスエプロン型

バッククロスエプロンは、その名の通り背中の部分がクロスになったデザインのものです。エプロンをしたときのバックスタイルもおしゃれにしたい方にはぜひおすすめしたいタイプですよ。バッククロスとひと口に言っても、いろいろなデザインがあるのもポイントです。

エプロン型紙の入手方法

1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

motte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう