目指せBBQマスター!今年とりたい注目のモテ資格『バーベキュー検定』

バーベキュー検定試験(バーベキューマスター制度)は、日本バーベキュー協会が考案したBBQ文化を普及していく為の人材開発システム(資格制度)です。徐々にステップを踏みながら、マスターへと進化を遂げれば、貴方の人生に新しいチャンスが訪れるかもしれませんよ!

BBQで男の本質がわかる?

最大の交流の場”BBQ”

BBQ(バーベキュー)は大勢の男女で交流する、ある意味最大の出会いの場。
そういう場面で、男性の本性って垣間見えると言われています。

今日はそんな勝負の場、BBQにて力を存分に発揮できる、
最大のモテ資格「バーベキュー検定」をご紹介します。

これであなたもモテ道まっしぐら間違いなし!
「モテるナリ〜」

「みんなモテるナリよ〜」

「モテるナリ〜」

「みんなモテるナリよ〜」

ワイルドな“男気”が垣間見える瞬間

ちなみに1つBBQでモテるポイントを伝授

「火を起こす仕草」にきゅんとくる女子率がかなり高め

またその他のワイルドアクションとしては

「焼きそばを焼いている時に、水でなくビールをさりげなくかけてるトコとか、
男気が垣間見えるのでイイ!」という意見もある

さぁみんな!"LET'S BE WILD!"
「ワイルドなろぉ〜?」

「ワイルドなろぉ〜?」

バーベキュー検定試験とは?

バーベキュー検定試験(バーベキューマスター制度)は、日本バーベキュー協会が考案したBBQ文化を普及していく為の人材開発システム(資格制度)です。

出典: www.jbbqa.org

そんなものがあったんですね〜

初めて知りましたよ( ◠‿◠ )

★初級インストラクター(初級検定)

■対象:仲間内のBBQーパーティーを盛り上げたい人・取り仕切りたい人、ちょっとBBQに詳しくなりたい人、BBQを好きな人、BBQを好きになりたい人

スマート・バーベキューをマスターする。すなわち、バーベキューに対する正しい認識を持ち、手際よく炭を熾して肉が焼けるレベルをめざします。スクールに参加いただき、約2時間の講義と実習を経て、最後に筆記試験を実施します。試験は30問(15分制限)。 20問以上正解で合格となります。合格者には後日合否結果と日本バーベキュー協会認定BBQインストラクター申請書が送られ、認定手続きをとっていただいた方は後日IDカード、認定書が発行されます。

出典: www.jbbqa.org

「いえーい!俺でも取れそうだ」(右)

「けんじろう、あなた取りなさいよ」(右中)

「ダメだぁ〜、マジそれ欲しい〜」(左中)

「わたしも欲しいよ!先生!!」(左)

「いえーい!俺でも取れそうだ」(右)

「けんじろう、あなた取りなさいよ」(右中)

「ダメだぁ〜、マジそれ欲しい〜」(左中)

「わたしも欲しいよ!先生!!」(左)

3年B組の生徒たちもみんな取りたがってますね〜

これは対象者が幅広いので誰でも取ってみたい資格ではないでしょうか。

確かにBBQの時に率先して行動する男の人って魅力的ですもんね。

では、検定内容を見てみましょう。
★検定内容
バーベキュー検定はBBQ基礎座学、スマートBBQデモンストレーション、筆記試験(振り返りテスト)の三部構成となっています。トータル3時間半ほどです。
当日学んだ中からの出題となりますので事前勉強は一切不要です。
バーベキュー講習会がありますのでバーベキューに参加できる服装で起こしください。
雨天でも開催します。荒天時は協会判断で中止する事もありますのでその節はご容赦ください。

出典: www.jbbqa.org

バーベキュー講習もあるんだね〜

ラフな格好で行かないと!
着替えなさいよw

着替えなさいよw

理想はやっぱり所さんですね♡

理想はやっぱり所さんですね♡

<一部>
バーベキュー基礎座学講習(60分)
・人は何故BBQを求めるのか。
・そもそもバーベキューとは何か?
・BBQの文化、歴史を基礎から学ぶ
・日本はスマートバーベキューを目指す
・日本のBBQは何故「しんどい」「めんどくさい」のか
・BBQで裾野の広い巨大産業産業が出現する?
・BBQで地域おこし施設起こし!
・日本人が知らない海外BBQの最新事情
・茶道とBBQは相通じる「おもてなし文化」
・「野外き肉」と「BBQ」はまったく違う
・防災バーベキュー?キャンパスバーベキューとは?

出典: www.jbbqa.org

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

さとけん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう