業務用エスプレッソマシン厳選10選!比較しながら選ぼう

カプチーノやエスプレッソを淹れるのに使うエスプレッソマシン。本格的な味をおうちで楽しみたいと、業務用を置いているご家庭もあるようです。そこで今回はプロも認める本格派エスプレッソマシンを10選ご紹介。カフェで使用しているマシンもありますよ♪

2018年5月11日 更新

業務用エスプレッソマシンのおすすめメーカー3選

ヌォーヴァシモネリ

イタリアの老舗エスプレッソメーカー「ヌォーヴァシモネリ社」。2012~2014年に、世界最高峰のバリスタの競技大会であるWBC(ワールドバリスタチャンピオンシップ)の公式エスプレッソマシンも出しているほど、その製品は高く評価されています。

シモネリ社のエスプレッソマシンの特徴は「蒸らし機能」。コーヒー独自のおいしさを最大限に引き出すことができるとされています。

ラ・マルゾッコ

1927年にイタリア・フローレンスに創業した「ラ・マルゾッコ社」。スターバックスコーヒージャパンでもマルゾッコのエスプレッソマシンが置かれていて、日本でもその名を知られるようになりました。

90年以上、ハンドメイドで高性能のエスプレッソマシンを作り続けていることがマルゾッコ社誇り。時代の進歩に対応しつつ、伝統的な手法を守る姿勢と技術力は、世界中で認められています。

ラ・チンバリ

1902年創業の「ラ・チンバリ社」は、エスプレッソマシンメーカーのトップブランドと評されています。チンバリ社は、1950年代にコンパクトなエスプレッソマシンを開発、製造したことでも知られています。この開発により、一般の人も気軽にエスプレッソを飲めるようになりました。

チンバリ社のエスプレッソマシンの特徴は、世界特許の「ボイラーマネジメントシステム」。ボイラーへの給水量をコントロールすることで、常に一定の湯温度を保ち、エスプレッソのおいしさを引き立てています。

プロも納得!本物志向の業務用エスプレッソマシン10選

1. カフェでも使用!「FMI コーヒーマシン カフェトロン」

豊富なメニューと機能性の高さが人気のエスプレッソマシンです。ドリップやエスプレッソの抽出スケジュール設定など、お店で使用する際に便利な機能も搭載されています。

1日の終業時にタンクに洗剤を投入し、自動洗浄スイッチを押せば、洗浄・すすぎを自動的におこなうオートクリーニング機能もあってお手入れも楽々です。

2. コンパクトボディの「ラ・チンバリー ジュニア」

エスプレッソマシン界のフェラーリといわれるほど、エスプレッソ好きなら誰もが憧れるラ・チンバリー社のエスプレッソマシンです。クリーミーな泡立ちミルクが作れる「パナレロ」という部品や、カップウォーマーが搭載されているなど細かいところまでこだわっています。

3. ダブルショットが淹れられる「ブレビル エスプレッソマシンコーヒーメーカー」

スタイリッシュなデザインがクールなブレビルのエスプレッソマシンです。ステンレスデュアルボイラーが搭載されていて、エスプレッソとテクスチャーミルクの同時抽出とが可能です。

ダブルショットが淹れられるので、しっかりとしたコーヒーが好みの方も満足できるはず。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

4575

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう