7. ディッシュスタンド&ブックスタンドを使った食器収納

ディッシュスタンドとブックスタンドを使って、コンロ下に収納した収納アイデア。ブックスタンドは大きめのファイルボックスの中に入れて、仕切りとして使うことができます。そうするとフライパンやお皿、お鍋のふたなどを収納するのに便利になります。

8. いつも使う調味料は取り出しやすくコンロ下に収納

お揃いのボトルに調味料を入れて、コンロ下の扉に設置したデッドゾーンを活かした収納。ワイヤーネットとカゴ、カラーボックスや突っ張り棒も100均で購入できる、コスパ最高の収納アイデアです。調味料はさっと取り出せると、調理する手を止めずに料理を続けられるのでいいですよね。

9. キッチンが狭い!というときには扉を外して、カーテン式で開放感を

ひとり暮らしのキッチンは、収納が十分ではないことも。扉が全部開けないなど、不便なこともきっと多くあるはずです。そんなときは、扉を外してカーテンにすることで解決!取り出しやすく、中身を確認しやすい収納になります。

調理台下収納アイデア5選

10. 見せるゴミ箱で使い勝手よく、ペダル式で開けやすく

キッチンのゴミ箱は見えないところに置くのがベスト!見える場所にあるとキッチンやダイニングに生活感が溢れ、ごちゃごちゃとした印象に。扉があれば扉内でもいいですが、扉はなくてもそれはそれで便利。手を使わずにゴミを捨てることができるペダル式のゴミ箱を使うと、キッチンでの作業はもっとはかどります。

11. 作業台外側の壁に掃除用具をまとめて

アイランドキッチンや既存のキッチンとは別に購入したキッチン作業台は、形次第で収納の宝庫!外側も内側も、自分がどう使いたいのかという理想を持つとアレンジしやすくなる箇所です。外側の壁はデッドスペースになりやすいのですが、掃除用具をフックで収納すると便利な部分。

12. 作業台をお掃除の中心地としてアレンジ

作業台をお掃除の中心地にした収納アレンジ。お掃除道具が1ヶ所にあることになるので、その他の場所をより清潔に使うことができるようになりました。シンデレラフィットのゴミ箱を見つけることで、内側のスペースもきちんと埋めることができて整頓された印象です!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ