キッチンシンク下の収納アイデア20選!今すぐ試して得しよう

キッチンのシンク下は、気が付くとごちゃごちゃしがちなスペース。毎日使うアイテムが取り出しづらかったり、散らかったりと悩みはつきませんよね。そんなシンク下をすっきり収納すればキッチンがもっと使いやすくなるはず。使いやすい台所を目指しましょう!

2018年5月15日 更新

あると便利!シンク下に使いたい収納グッズ10選

1. 縦収納に便利な「ファイルボックス」

省スペースで収納するなら「立てて収納」がお約束。そんな時に大活躍するのが、ファイルボックスです。ホームセンターや無印良品のほか、100円ショップでも買えますよ。ファイルボックスの高さをそろえると収納しやすいので、同じシリーズをまとめ買いするのがおすすめです。

2. DIYが簡単にできる「すのこ」

お風呂にあるイメージの強い「すのこ」を使ったDIYが注目されています。こちらのキッチンでは、すのこをグルーガンで付けた収納棚をシンク下に入れています。釘やのこぎりなどがいらないので、女性でも簡単にできるのが魅力。ナチュラルテイストのキッチンにも似合いそう。

3. 扉裏には「ワイヤーラック」

お鍋のフタやラップなどの収納に便利な観音開きの扉裏。ワイヤーラックを使うと、扉裏のスペースを有効に使えます。上部をフックで引っかけて吊るすタイプや、フックで取り付けるタイプなどがあるので、扉が開け閉めしやすいものを選ぶといいですね。

4. お皿を立てるなら「ディッシュスタンド」

お皿をファイルボックスに縦置きすると、出し入れする際に当たってしまうことがありますよね。専用のディッシュスタンドなら、細かく仕切りが入っていて1枚ずつスムーズに出し入れできます。小皿、大皿とサイズごとに分けると引き出しを開け閉めしてもガチャガチャ音がせず割れる心配がありません。
4 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

4575

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう