ライター : megyu

食生活アドバイザー

海外の料理に興味があり、おしゃれでおいしいレシピを探すのが大好き。家族に喜んでもらえる新しいレシピを日々勉強中です。

人気の北洋ブランドコーヒーカップ5選

1. marimekko「ミンステリ マグカップ」

ITEM

marimekko マリメッコ MYNSTERI ミンステリ マグカップ ブルー マグ コップ コーヒーカップ 北欧 北欧食器

¥2,750

容量:250ml

※2020年1月4日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
人気の北欧ブランドといえば、やはりmarimekko。アイノ-マイヤ・メトソラのデザインでブルーを基調とした爽やかな雰囲気のマグカップです。細やかなタッチで描かれたお花は立体感があってとてもおしゃれですね。

2. BODUM「ダブルウォールグラス」

ITEM

【正規品】 BODUM ボダム BODUM CANTEEN ダブルウォールグラス 200ml (2個セット) 10109-10J

¥3,080

容量:200ml

※2020年1月4日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
デンマークのキッチン雑貨ブランド、BODUMのコーヒーグラスです。耐熱ガラスでつくられていて、熱い飲み物もOK!さらに二層構造になっており、温度を保つことができるので、ホットでもアイスでもおいしく飲むことができます。

3. House of Rym「The wave」

ITEM

House of Rym The wave ザウェーブ コーヒーカップ 5050-00161

容量:220ml

¥2,484〜 ※2018年04月13日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

スウェーデンのインテリアブランド、House of Rym The waveのコーヒーカップです。半円が描かれた北欧テイストな柄が印象的。カラーバリエーションも豊富でイエロー、ブラック、グレーの3種類から選べます。

4. arabia「ココ」

ITEM

arabia ココ コーヒーカップ&ソーサー 330ml 220-090

容量:330ml

¥3,628〜 ※2018年04月13日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

フィンランドの陶器ブランド、arabiaのコーヒーカップ。モダンなデザインが特徴的なココシリーズです。パステルブルーがとってもきれいですね。シンプルで飽きずに長く使うことができます。プレゼントにもぴったり♪

5. iittala「origo」

ITEM

iittala origo マグカップ ハンドル付き 400ml オレンジ ds-1213428

容量:400ml

¥3,550〜 ※2018年04月13日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

フィンランドの食器ブランド、ittara teemaのコーヒーカップ。カラフルなしましま模様のデザインが印象的です。食器棚やテーブルに置くと、アクセントになってとってもおしゃれ♪

ヨーロッパブランドのコーヒーカップ5選

6. Royal Albert「カントリーローズ」

ITEM

ロイヤルアルバート(Royal Albert) オールドカントリーローズ エイボンC/S #alb000166

¥3,456

※2018年4月7日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
イギリスの陶磁器ブランドRoyal Albertのコーヒーカップです。オールドカントリーローズシリーズはバラのイラストが描かれた伝統的なデザインが特徴的。周りがゴールドで縁取られていて、とても豪華ですね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS