2. 安心の日本製が嬉しいオープンラック

ITEM

頑丈棚オープンラック ホワイト

サイズ:90×38×94cm、素材:スチール・プリント紙化粧繊維板

¥17,990〜 ※2018年04月01日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

テレビ台にもできる頑丈さが特徴の、日本製オープンラックです。さまざまなキッチンの雰囲気に合うようホワイト、ナチュラル、ダークブラウンの3色展開。何個か組み合わせて広めのキッチンカウンターを作っても素敵ですね!

3. 移動も楽々「ホームエレクター パンチングワゴン」

ITEM

ホームエレクター パンチングワゴン シルバー

サイズ:60×35×70㎝、素材:スチール

¥13,166〜 ※2018年04月04日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

天板も金属になっていて、シミや色移りを気にせず済むので、汚れたらサッとふけるメタルラック。キッチンカウンターや作業台として幅広く使えます!キャスター搭載なので、ちょっと動かしたい時にもストレスなく移動可能です。

4. ウッド台があたたかな「スウィッチ オープンラック」

ITEM

スウィッチ(SWITCH)オープンディスプレイラック

サイズ:110×42×85.5cm、素材:スチール・レッドシダー無垢材

¥64,800〜 ※2018年04月01日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

天然木のレッドシダーを使った天板がやわらかな雰囲気をかもしだしています。ブラックのメタルラック部分とウッドの風合いがおしゃれ♪ ダメージ加工もほどこされており、アンティーク風のインテリアが好きな方におすすめです!

5. サビに強い!「アイリスオーヤマ メタルラック」

ITEM

アイリスオーヤマ メタルラック 3段

サイズ:110×35×83cm、素材:スチール・ナイロン樹脂・ABS樹脂

¥4,720〜 ※2018年04月01日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

奥行きは、短すぎず長すぎない適度な35cmで、家電や食器などを置いてもちょうどよいサイズです。表面にニッケルメッキ&クロームメッキをほどこすことで、サビや腐食に強く水回りでも安心のラック作りを実現しました!

移動できる!キッチンワゴンにおすすめのメタルラック5選

6. ブラウンカラーがおしゃれな「AIS キッチンワゴン」

ITEM

AIS キッチンワゴン ブラウン

サイズ:73×39×10.5cm

¥6,808〜 ※2018年04月01日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

めずらしいブラウンカラーが目を引くメタルラックワゴン。天板はメラミン加工がほどこされていて、汚れが付着しにくくお手入れが簡単です。棚の高さを変えられるので、用途に合わせてカスタマイズしてみてください!ブラウンのほかに、ホワイトカラーもあります。

7. デッドスペースに!「ドウシシャ メタルラック」

ITEM

ドウシシャ メタルラック エコノミーシリーズ ミニ4段 ルミナスパーツ互換品

¥6,167

サイズ:30×45×92.5cm、素材:スチール・ABS樹脂

※2019年9月25日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
サイドにハンドルがついた便利なキッチンワゴンです。下の収納スペースは3段あるので、大きめのものでもたっぷりしまえます!高さはありますが、幅も奥行きもコンパクトで、ちょっとしたすき間やデッドスペースに設置することが可能です。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ