ライター : 調理師/mau_naka

調理師

フードスペシャリスト/ふぐ取扱登録者/発酵食品マイスター/発酵食健康アドバイザー/漢方コーディネーター/薬膳調整師。やんちゃな男の子ふたりを育てながらも大好きな料理に関する追及…もっとみる

キッチンの壁紙選びのコツ

リビングと相性の良いものを

キッチンの壁紙はお部屋のカラーと合わせた色調を選ぶのが、おしゃれなお部屋に仕上げるポイントです。特にキッチンが隣接するリビングとの相性は重要。「キッチンは別空間だから」と違うテイストのカラーを選んでしまうと、キッチンだけが浮いて見えまとまりのない印象になってしまいまいますよ。

手入れのしやすい素材を

コンロ周りは高温になることがある場所。ですから耐熱素材のものを選びましょう。また水蒸気や油が空気中に舞ってしまい、壁についてしまうことも。コンロ周りには汚れがついても簡単に拭き取れる加工が施されたものがおすすめです。水回りには防水仕様のものを選ぶようにすれば壁紙もキレイに長持ちしますよ。

柄入りの壁紙はアクセントで

濃い色目のレンガや花柄などのデザイン性の強い壁紙は、お部屋の雰囲気を大きく変えてくれるので人気ですが、総柄の壁紙を一面に広げるのはおすすめできません。主張の強いデザイン物は、水はねが起こりやすい目線の下の部分にとどめるか、コンロ周りだけなどアクセントとして入れるのがおすすめですよ。

初心者に!100均の壁紙シールで簡単DIY!アイデア5選

男前キッチン

セリアのブラックタイルのリメイクシートを貼ったアイデア。男前風キッチンがとっても簡単にできあがります。左側のコンクリート打ちっぱなしの壁や板材風の扉もリメイクシートが使われているんだとか。

レンガの壁もお手軽に

あたたかみのあるレンガ仕様のキッチンは、殺風景でさみしいお部屋にはもちろん、カジュアルな小物が多いお部屋との相性もよいデザインですね。コンロ周りは濃い目の色の壁紙だと飛び散り汚れも目立たないのでおすすめです。

打ちっぱなし風でスタイリッシュ

まるで本物のようなコンクリート打ちっぱなしスタイルのキッチンも、セリアの壁紙シートでのDIY♪ クールでスタイリッシュ、大人のお部屋に似合いそうなかっこいいキッチンが手軽に楽しめますよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS