おしゃれに片付く「かご・バスケット」活用術とおすすめブランド6選

お手頃な価格で揃うかごやバスケット、まとめて収納するだけでスッキリ片付きます。そんなかご・バスケットを上手に使ったアレンジ活用術をたっぷりご紹介。おしゃれな北欧デザインや、安くて便利な100均アイテムまで、6つのブランドを見ていきましょう!

2018年10月7日 更新

おしゃれで可愛い!かご・バスケット収納

最近の収納のトレンドはかご!かごに入れて収納すると棚の中もスッキリ、棚に入れずに出したままでもまとまりがあるのでしっかり片付けられている印象になりますよ。最近ではおしゃれでかわいいものが各社からたくさん販売されています。素材もプラスチックや布だけでなく、スチールやラタン、ワイヤー製のものなど多岐にわたっています。かごを使った収納は、アイデアをたっぷり詰めこんで便利に活用するのがポイントですよ。

みんなのおしゃれな「かご」活用術4選

1. 重ねて重ねて「おしゃれディスプレイ」

セリアのアンティークワイヤーバスケットを3段重ねて作られたアレンジです。お部屋の中の細かいものをまとめる棚として使われています。スタッキングしたことによって、ひとつのスペースで3倍の収納力が♪ 場所を選ばずに活用できそうなアイデアですよね。

2. 麻糸で吊るすだけ「飾る小物入れ」

ニトリの小物入れを麻糸でつなげて吊るすだけのかんたんリメイク。リビングに飾ってディスプレイとして使用されていますよ。軽いものであればたくさん入るので、収納力のある小物入れとしても使えますね。

3. 種類でまとめて整理整頓♪「冷蔵庫収納」

冷蔵庫の中にもかごを使えばこんなにも整理整頓できますよ♪ 種類別でまとめて収納するようにすれば、使う時も探す時もらくらくですね。重いものはボックス型、軽いものはワイヤーバスケットなど、入れるものによってかごを選びましょう。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS