3. ザ・男前柄のリメイクシートを使ったDIY

ブラックがかっこいい男前リメイクシートです。食器棚がダークブラウンなどの黒っぽい色をしていると、さらにメンズライクな食器棚に変身します。こちらも継ぎ目を合わせると遠くから見てもきれいな仕上がりになりますね。

4. 女子力満点!マリメッコ柄リメイクシート

北欧柄がお好きな方必見の、マリメッコ柄のリメイクシートです。ナチュラルテイストの食器棚にぴったりの柄♪こちらはランダムな花柄なので、タイル柄やレンガ柄よりも気楽に貼ることができます。とってもガーリーなキッチンに大変身ですね。

5. ヴィンテージ感ただよう木製定規のリメイクシート

こちらはちょっぴり変わった木製の定規柄!このような木目調のリメイクシートを使い、雑貨にもこだわると、キッチンがぐっとヴィンテージで溢れます。ほかの木目調のシートや違った色の濃さのシートを組み合わせても素敵ですね。

ペイントで作るリメイク食器棚5選

6. 西海岸風のペイントリメイク

爽やかな色目がきれいな西海岸風のペイントリメイクです。色味が薄いので3度塗りくらいしないと元の食器棚の下地が見えてしまいます。ついでに取っ手を流木に変えてもガラッと印象が変わりますね。白の電化製品にもマッチして浮かないカラーです!

7. 雑貨屋さん風ペイントリメイク

白の色むらが素敵な温かみのあるペイントリメイクです。チキンネットを使うことでかわいらしい雑貨屋さんの雰囲気に一変します。ペンキがしっかり乾いてからサンドペーパーで研くとさらにおしゃれ感もアップしますね。

8. 和風アンティーク調ペイントリメイク

ダークブラウンのペイントリメイクで古きよき時代にタイムスリップです。水屋というだけでレトロなのに、この色目のペイントをすることで長年使い続けてきたような雰囲気に仕上がります。均等にしっかり塗るよりもあえて色むらをつくることがポイントです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ