ライター : manaminmin

4姉妹のお母さんをしながらライターをしています。美容・育児・ヘアスタイルなど幅広く執筆中。

口コミで人気!タラバガニ通販商品4選

1. 楽天口コミレビュー5,000件突破!「ボイル タラバガニの脚」

ITEM

ボイル タラバガニの脚

¥7,480

内容量:1kg(1.5~2肩前後入)、産地:ロシア産

※2018年4月6日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
楽天レビューで多数の支持を集めているタラバガニがこちら!販売店は昭和40年創業の老舗カニ専門店、北海道にあるキタウロコ荒木商店です。産地であるロシアの海は、カニのエサであるプランクトンが豊富。そのためお味はぷりぷりとした食感と肉厚で絶品なんです♪

2. 極寒の海アラスカからの贈り物「プレミアム特大タラバガニ脚」

ITEM

プレミアム特大タラバガニ脚

¥8,980

内容量:約1kg(1~2肩前後入)、産地:アラスカ産

※2018年4月6日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
タラバガニは寒い地域ほど身が引き締まり、おいしいと言われています。北緯50度以上に位置するアラスカは、まさに極寒の海!きゅっと引き締まった極太の脚は、食べごたえ抜群です。

3. お手頃価格で3人家族にぴったり「冷凍 5Lサイズ タラバガニ脚」

ITEM

冷凍 5Lサイズ タラバガニ脚

¥6,750

内容量:1kg前後、産地:ロシア産

※2018年4月6日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
お値段はお手頃ですが、ロシア産のタラバガニを瞬間急速冷凍しているので鮮度は安心。サイズは5Lでひと口頬張ればカニのお味が、ぶわっとお口の中いっぱいに広がります。タラバカニの1kgは約2から3人前が目安なので、ご夫婦と子供の3人家族にぴったりな容量ですね。

4. 贅沢!タラバガニの脚部分のみ詰合せ「ボイル タラバガニ(Lサイズ)」

ITEM

ボイル タラバガニ(Lサイズ)

¥10,800

内容量:約1.6kg(約2肩入)、産地:ロシア産

※2018年4月6日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
新鮮な状態のタラバガニを活〆ボイルし、贅沢にも脚の部分だけを詰合せました。身がぎっしりと詰まった部分をがぶりと頬張りたいですね!そのままでももちろんおいしいですが、バターをちょっと乗せて焼いても◎。

お買い得!訳ありのタラバガニ通販商品4選

5. たっぷり1.6kg!肉厚でジューシー「訳ありボイルタラバ肩脚」

ITEM

訳ありボイルタラバ肩脚 約1.6kg

¥10,500

内容量:約1.6kg、産地:ロシア産

※2018年4月6日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
タラバガニの訳あり品とはおもに、脚が折れている、脚部分が肩から外れている、形が不揃いなどの理由からお値段が下がっている商品のこと。つまり味はおいしいんです♪ こちらもそんな訳あり品ですが、ロシア西カムチャッカ海域で取れたタラバガニを使用。甘みがあり肉厚なタラバガニが、たっぷり1.6kg入っています。

6. 選びぬかれた確かな品質「本タラバガニ脚 天然 ボイル 特大 訳あり 良品選別済」

ITEM

本タラバガニ脚 天然 ボイル 特大 訳あり 良品選別済

¥5,350

内容量:0.8kg(1肩前後)、産地:ロシア産

※2018年4月6日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
訳あり品の理由として脚折れが混ざっていますが、その中でも良品を厳選。細い足を全て除去し、適正な大きさの足だけが入っているので安心ですね。味に問題はなく折れているだけなので、解凍後にそのままでもおいしくお召し上がりいただけます。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ