照明を活かそう

白いレンガタイルによって清潔感と重厚感のあるキッチン。ダウンライトがあることによって、その白色はスタイリッシュというよりも暖かみのある印象に変わっています。照明の使い方がポイントです!

目地にもこだわって

全体的に白でまとめたスタイルですが、ポイントに黒を持ってくることでホテルのような上品さが生まれますよ。また、視覚的にも錯覚で広く見えるのだそうです。フロアにも目地に近い色でタイルを施すことで統一感がでますね。

フロアにも取り入れて♪

フロアもタイルを取り入れたキッチンはいつでも清潔なのがうれしいですね。コンロ横にはアクセントでモザイクタイルが張られていますが、汚れがつきやすいコンロ横にモザイク柄だと汚れが目立たないのでおすすめですよ!

モノトーンで決める

モノトーンでまとめられたキッチンは、タイルも艶のあるものが使われていて、いつでも清潔感溢れる空間となっています。案外汚れやすいキッチンの床はあえて汚れの目立つ白色にすると掃除が行き届きますよ。

あたたかい雰囲気を演出

キッチン後ろの壁にモザイク柄タイルを施したスタイル。リビングやダイニングからも、とってもよく見える場所なので、部屋の印象を左右する重要なポイントです。モザイク柄はスタイリッシュさよりもどこか丸みのある柔らかい印象をうけますよね。

魅せるキッチン

こちらのモザイクタイルは、ブルーベースでカフェ風スタイル。作業台が白色ではなく、ブラウンなので落ち着いた印象になります!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ